So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話EX:グリフォンミーノス [聖闘士聖衣神話EX / 皇級 / 伝説]

IMG_315374092.jpg
魂WEB商店で販売された、聖闘士聖衣神話EXの『グリフォンミーノス』です。

無印神話版も決して悪い出来ではなかったと思うけど、ミーノスらしさが欠如していたところもあり
EX版ではそれらを克服したリニューアルとなってます。
アクションポーズがとりやすくなっているのも大きな進化ですよね。




IMG_315374047.jpg
ミーノス素体。冥衣装着時のプロポーションの再現性を高めるために首が長くなっています。

IMG_315374055.jpg
冥衣装着。
EXになって最も再現性が高くなったのがモミアゲの露出ですかね。
襟元の冥衣の隙間からモミアゲが露出しているのがミーノスっぽさなのですが
あまりの重装備で無印神話版では胸元の奥に隠れてしまっていましたからね。
カラーは全体的にパープル色が強い色合い。ほぼ漆黒のメッキだった無印神話版冥衣も
EXでは差し色のゴールドが加わっているので単調な感じはしません。
無印神話版での背面のビス止めの露出もEXはカバーで隠れているのでオモチャっぽさも抜けています。

聖闘士聖衣神話:グリフォン ミーノス

IMG_315374056.jpg
IMG_315374057.jpg
ワイバーンラダマンティスがEXにリニューアルされる際、無印神話版より翼が大型化していたので
三巨頭のなかでも一際重装備なグリフォン冥衣は更にボリュームアップ。
特に翼が設定画等よりも過剰な情報量になっていますが、イメージ的には全く問題ないでしょう。
ただ、翼が内反りなので立ちポーズ時の支えとしては、あまり効果がなく
素立ち時でもスタンド等で補強したほうが無難。

IMG_315374061.jpg
肩アーマーは多重関節にて背中側に接続。段付き形状のアーマーも中間部で可動軸があり。
材質はプラ製なので重量によるポージングの妨げにならないです。

IMG_315374063.jpg
IMG_315374099.jpg
腰アーマーはダイキャストパーツ。左右へは大きくは広がらず。脚部の可動には若干の制限があります。
もっとも無印版よりかは断然可動域は広がっているので、良い進化に感じますが。
腰アーマーも段付き部分でわずかに前後に可動。

IMG_315374065.jpg
背中の翼は基部で前後に可動。
羽も1枚づつ可動する構造になってます。薄いので無理矢理動かすと割れそう。
翼を全開に広げるとバランス的に素立ち以外のポージングはかなり困難。




IMG_315374049.jpg
付属パーツ。ミーノスのフェイスパーツは頭髪パーツの交換で
目元が隠れている状態と見せている状態とで2種類のパターンが組めるのが特徴。

IMG_315374066.jpg
IMG_315374067.jpg
フェイス部。まずはマスクを被った状態で目元が隠れている状態。
ミーノスはやっぱりこのパターンのほうが一番見慣れた感が強いです
交換フェイスパーツは《通常・叫び・食いしばり・笑み》の4種類付属していました。
モミアゲパーツはフェイス基部でボール接続されていますが
マスクを被った状態だとボール可動が活きません。

IMG_315374068.jpg
IMG_315374069.jpg
頭髪パーツを交換し目元が見えている状態で。
マスクの前面をとりはずし、前髪パーツを交換するだけでOK。
ただフェイス部を交換する際は、マスクとモミアゲパーツも外さなければならないので
通常よりも作業量が増えてます。

IMG_315374070.jpg
IMG_315374071.jpg
マスクを外して目元が隠れている状態で。
シーンとしては登場していないパターン。

IMG_315374072.jpg
IMG_315374073.jpg
マスクを外し、目元が見えているパターン。
いづれもマスク非装着だとミーノス感が薄い気も。。。

IMG_315374090.jpg
IMG_315374089.jpg
必殺技コズミックマリオネーション用のハンドパーツ。
指元がクリア素材となっていて、禍々しさが演出されています。
コズミックマリオネーション用のハンドパーツは、クリア素材ではないタイプも付属していました。

IMG_315374093.jpg
コズミックマリオネーションでカノンの指を負った時のポーズを再現できるハンドパーツも。
本来は中指を立てていたはずだけど、いろいろダメなのか。。。




IMG_315374088.jpg
ラストバトル直前まで名ありキャラとしては冥闘士で一番最後まで残っても
技がコズミックマリオネーションのみと、画的な地味さや演出効果も相まって、
三巨頭ミーノスの影の薄さが際立ってしまった気も。。。。

IMG_315374094.jpg
IMG_315374086.jpg
IMG_315374098.jpg

IMG_315374443.jpg
IMG_315374444.jpg
フリージングコフィンを内側から自力で崩すとか強キャラ感が漂っていたけど
氷河の凍技は薄皮1枚でろくに凍ったことはないのはみんなが知っている。




グリフォンの冥衣オブジェ形態

IMG_315374100.jpg
冥衣の各パーツが大型化されているのでオブジェもかなりボリュームのある姿に。
その影響で自立が少々困難なので、専用のスタンドパーツを使うことが推奨されてます。

IMG_315374101.jpg
IMG_315374105.jpg

IMG_315374107.jpg
オブジェの頭部にあたるマスクパーツは装着用だと小さいので、
大型のオブジェ用の専用パーツを使用する構造に。
最近は見栄え重視のカバーパーツを使用することが前提になっているので
なんか組み換えギミック的に物足りなさを感じています。。。

IMG_315374109.jpg
オブジェを支えるクリア素材のスタンドパーツ。左腕部分を置くようにセットします。

IMG_315374110.jpg




グリフォンミーノス聖衣分解図.jpg

神聖衣をリリースしている最中での発売でしたが、個人的にはマンネリ気味の神聖衣よりも
ミーノスのほうが楽しみになってました。
ラダマンティスからかなり時期が空いてからの発売だったのもちょっとしたサプライズ感も。
ただ、フィギュア的には無印神話版での付属パーツの件でちょっとした事件になったので
EX版も手元に届くまでちょっと心配になってしまったところもw
ボリューム感のある冥衣や、無印神話では再現できていなかったところまで手が届いているので
満足感は高かったです。
三巨頭残りのアイアコスはまた何年か待つのだろうか。。。?



共通テーマ:キャラクター