So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話EX :ライブラ童虎(神聖衣) [聖闘士聖衣神話EX / 皇級 / 伝説]

IMG_315373001.jpg
聖闘士聖衣神話EXの『ライブラ童虎(神聖衣)』です。

アニメ「黄金魂」で神聖衣に変化した天秤座の黄金聖衣。
ノーマル版と同じく、聖衣の一部が武器になる設定が活かされ
フィギュアにも他の神聖衣黄金聖闘士に持たせられる12本の武器が付属しています。
このライブラ神聖衣で2年半続いた神聖衣シリーズもコンプリート。長かった。。。






IMG_315373002.jpg
神聖衣版童虎素体。
ノーマル版とは肌色の成型色が濃い目になっています。

IMG_315373003.jpg
聖衣装着。
シールドは肩と腕に装着可能。とりあえずパッケージの画のように原作風に右肩と左腕に装着。
聖衣カラーの濃い金色部分は最近の艶消しっぽいメッキ。


IMG_315373004.jpg
後姿は誰もが思ったであろう某ザフトのガンダム。。。
12本の武器は背面のウェポンコンテナ「羽」に収納されています。
つーかこれは「羽」だったのか。(説明書的な設定にはそう書いてある・・・)
素のライブラのように収納した武器がポロポロこぼれる心配は無し。

IMG_315373006.jpg
IMG_315373005.jpg

IMG_315373007.jpg
IMG_315373008.jpg

IMG_315373010.jpg
ノーマル版と比較。
聖闘士聖衣神話EX : ライブラ 童虎




IMG_315373011.jpg
IMG_315373012.jpg
肩と腰部分のアーマーは多重関節で各部可動。
肩アーマーは 左右で形状が違うので可動域に多少の違いがあるようです。
また、背中の羽に干渉するのでシールド付きの右肩の動きは多少制限が加わります。




IMG_315373013.jpg
付属パーツ。

IMG_315373015.jpg
IMG_315373016.jpg
フェイス部。
交換フェイスパーツは《通常・叫び顔・食いしばり・閉眼・閉眼(微笑)》の5種類付属していました。
モミアゲパーツはノーマル版同様、取り付け基部でボール可動。
メーカー写真ではマスクを装着した状態でもクッキリ眉毛が見えてましたが
製品では若干深く被りすぎて眉毛が見えづらい表情に。

IMG_315373017.jpg
IMG_315373018.jpg
マスク無しのフェイスも。

IMG_315373019.jpg
IMG_315373021.jpg
IMG_315373023.jpg
ノーマル版とフェイス比較。
アイプリントと眉毛位置の変更で、神聖衣のほうが若干泥臭い表情になってます。
ノーマル版は淡泊っぽい感じ。

IMG_315373024.jpg
左肩にシールドを取り付けるときは肩アーマーのカバーを外した箇所の穴に取り付け。
腕にシールドを取り付けるときは、前腕部のひし形上のパーツを外して取り付け。

IMG_315373026.jpg
設定画風に背中に2枚重ねでシールドを取り付けた姿を再現するパーツも付属しています。
再現は中央のカバーパーツの箇所を交換。

IMG_315373027.jpg
シールドを収納した姿。どちらかというと神ライブラはこちらの姿のほうがしっくりきます。

IMG_315373028.jpg
IMG_315373029.jpg
収納状態の各武器は背中から取り外し可能。




IMG_315373031.jpg
IMG_315373033.jpg
アニメ版ライブラのように両前腕にシールドを取り付けた状態。
別売りの神台座にバルゴシャカ神聖衣(初回版)に付属のメッキシンボルをセット。

聖闘士聖衣神話EX : バルゴシャカ(神聖衣)

IMG_315373034.jpg
ライブラの聖衣分解装着図も付属してます。
初回版レオアイオリアに付属している、《聖衣分解装着図専用バインダー》にファイリングできます。

聖闘士聖衣神話EX : レオアイオリア(神聖衣)




IMG_315373036.jpg
神聖衣ライブラには劇中でのアテナエクスクラメーションを再現するために
ムウとサガの視線を変えたフェイスパーツが新規に付属しています。

IMG_315373037.jpg
なんか微妙な組み合わせなトリオ。
ムウは肩の角が大きすぎて目線が見え辛い感じも。。。




IMG_315373038.jpg
IMG_315373039.jpg
ライブラ定番の12本の武器も付属。全てプラパーツ製。
色合いはあのメッキで、単色も相まって若干チープに感じる気も。。。
武器を持たせるための、他の11人分のハンドパーツも左右分付属してます。
ハンドパーツには各キャラごとにナンバーが刻印されていました。

IMG_315373040.jpg
トリプルロッド。

IMG_315373041.jpg
スピア。刃先側と柄の部分の中央でパーツ分割されています。

IMG_315373043.jpg
ソード。

IMG_315373045.jpg
ツインロッド。

IMG_315373046.jpg
トンファー。トンファーは2本なので誰かに両手で持たせてしまうと
一人が何も持てないことに。

IMG_315373044.jpg
シールド。シールド基部は多重関節の可動軸があり。グリップパーツで直接手に持たせる事や、
シールド中心にチェーンパーツを取り付けて投擲武器にすることも可能。




各キャライラスト風に武器を持たせたポーズで。
IMG_315374063.jpg
IMG_315374067.jpg
IMG_315374069.jpg
IMG_315374073.jpg
IMG_315374074.jpg
IMG_315374078.jpg
IMG_315374079.jpg
IMG_315374080.jpg
IMG_315374082.jpg
IMG_315374088.jpg
IMG_315374090.jpg
IMG_315374093.jpg




IMG_315374176.jpg
「唸れ!我が小宇宙よ!」

IMG_315374177.jpg
IMG_315374180.jpg
IMG_315374184.jpg
アニメで武器を使ったシーンがなかったのは、ちょっとライブラの設定的に惜しい。。。。

IMG_315374185.jpg
IMG_315374190.jpg
なんか黄金魂の童虎はやんちゃっぽい感じになっていた感じもして、
微妙に他の黄金達と同格っぽい口調で話しかけられていた気も。

IMG_315374186.jpg




ライブラの神聖衣オブジェ形態

IMG_315374193.jpg
IMG_315374195.jpg
神聖衣になってもライブラの雰囲気はあまり変わらず。パーツレイアウトも半分ほどノーマル版と一緒。
秤のチェーンは神聖衣では地につくほど長めになっているが、
実際にこんな形状の天秤があったら全く役に立たないと思う。

IMG_315374161.jpg
IMG_315374160.jpg
余剰パーツは台座内部に収納。

IMG_315374196.jpg

IMG_315374197.jpg
ノーマル版のオブジェと比較。
神聖衣では皿部分に何も乗っていないのがちょっと寂しい。




ようやく神聖衣シリーズ12体が発売されました。当初はフィギュアを売りたいがための
アニメ黄金魂とか言われて、各キャラに初回版やら豪華版やら、あの手この手で付加価値を
高めようとしてきた気もしますが、今回のライブラも武器を用いた連動企画で新展開を匂わす
アナウンスも大々的に告知していましたがが、いつの間にかそんな話は無かったことに。。。
今回のライブラでもそうですが、シリーズ途中からメッキの風合いが変わってしまったのが
統一感が無くなってしまい惜しい感じもします。
ともあれ、12体揃った神黄金の姿を並べると壮観です。
写真を撮る都合上12体手元に並べましたが、撮影スペースにまるで入りきらなかったのが無念。。。



共通テーマ:キャラクター