So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

ROBOT魂 (Ka signature) [SIDE MS] : ガンダムMk-V マーキングプラス Ver. [ガンダム完成品玩具]

IMG_315374365.jpg
魂WEB商店で受注販売された
ROBOT魂(Ka signature)の『ガンダムMk-V マーキングプラス Ver.』です。

以前発売されたガンダムMk-Vから新規パーツによる形状変更によりプロポーションを向上させ
全塗装&マーキングを加えたバージョンアップ的なものになってます。




IMG_315374334.jpg
IMG_315374335.jpg
マーキングプラス版ガンダムMk-V全体像。
基本形状は以前のものと変わらず。成型色で本体色を再現していた以前のものと違い
今回は全塗装されてます。マーキングも自分で貼る前回と異なり最初から貼られています。
マーキングプラス版は一部パーツが新規パーツになり、
・頭部
・胸部
・股関節
が主に形状変更されています。

IMG_315374336.jpg
IMG_315374337.jpg
IMG_315374338.jpg
IMG_315374339.jpg
IMG_315374341.jpg
IMG_315374340.jpg
塗装されマーキングが加わったことで重厚感が格段に上がってます。




IMG_315374348.jpg
IMG_315374349.jpg
旧版と比較。本体色は暗めのブルーとなってます。
マーキングも旧版でも付属していましたが自分で貼らねばならず、面倒くさいのと
貼るのがもったいないので、自分の中ではイマイチ満足感が得られなかった思い出が。。。

ROBOT魂 : ガンダムMk‐V(マークファイブ)

IMG_315374351.jpg
新規パーツになった頭部と胸部。頭部はシャープさが増し悪役っぽさが強調。
胸部はフィンのパーツが新規に追加。面が間延びしない役割も。

IMG_315374352.jpg
股関節の構造も変更が加わり、開脚が広くなり脚部の可動域がかなり向上。
そのほかは可動の構造に変更有りません。
ただ旧版で問題だった足首の軸がユルく接地性が低い問題は今回も継承されてました。




IMG_315374333.jpg
付属パーツ。内容は旧版と変わりないですが、武器関係も塗装&マーキング処理済み。

IMG_315374342.jpg
ビームライフル。
今回は塗装されているので塗膜の擦れが心配。

IMG_315374343.jpg
IMG_315374344.jpg
シールド。裏面もしっかり塗装され密度感はアップ。

IMG_315374345.jpg
肩部ミサイルポッド。マーキングされただの箱っぽいイメージからは脱却。

IMG_315374356.jpg
IMG_315374361.jpg
ビームサーベル。
塗膜の厚みで気持ち保持しやすくなった感じも?
バックパックに取り付けたサーベルは前方に移動しビームカノンになるギミックもそのまま。
ビームカノン時にサーベル刃を取り付ければ、カノン砲の発射エフェクトっぽくすることも。

IMG_315374355.jpg
IMG_315374353.jpg
バックパックに装備されたインコム。リード線に中継器を挟み射出状態にできます。

IMG_315374347.jpg
全装備した状態。




IMG_315374362.jpg
IMG_315374363.jpg

IMG_315374360.jpg
IMG_315374354.jpg

IMG_315374357.jpg
IMG_315374367.jpg
Ex-Sガンダムと対決。

METAL ROBOT魂 (Ka signature) [SIDE MS] : Ex-Sガンダム




旧版はイマイチと感じてましたが、一部パーツ変更はあるものの
基本的な形状はそのままながら塗装されマーキングが加わっただけで
ここまで化けるのかと感動すら覚える完成度。好きなMSなのでなおさらそう感じる。
最初は仕様変更モノだし注文するのをためらいましたが、買ってよかったと思える満足度でした。



共通テーマ:キャラクター