So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話EX : ペガサス星矢 新生青銅聖衣 ~GOLDEN LIMITED EDITION~ [聖闘士聖衣神話EX / 皇級 / 伝説]

IMG_0140.jpg
聖闘士星矢30周年記念において、香港で開催されたイベント
「SAINT SEIYA DOCKS AT HONG KONG」で販売された
聖闘士聖衣神話EXの『ペガサス星矢 新生青銅聖衣 ~GOLDEN LIMITED EDITION~』です。

モチーフとしては、アニメ版のポセイドン編で金色に変化したペガサス聖衣になっています。





IMG_0118.jpg
金色パッケージ。取り扱い解説書はオール日本語。

日本のイベントでも販売されたサジタリアスやピスケスのOCEも香港のイベントで販売されたようですが
パッケージは今回のペガサスと同じような金色のタイプに変更されているようですね。




IMG_0120.jpg
星矢素体。所謂、アニメ版なのでアンダーウェアも赤色。
ノーマルカラー版と同じく、股関節の素材の色だけがちょっと濃い目。
上腕部が熱血画道版と同じ形状に変更されていて、ノーマルカラー版とは異なっています。

聖闘士聖衣神話EX: ペガサス星矢(新生青銅聖衣)

IMG_0124.jpg
IMG_0125.jpg
聖衣装着。
バリエーションとしては、新生青銅ペガサスも今回で4体目。
今回もカラーリング以外は、劇的に何かが変わったところがなく。
商品構成でベースとなっているのが、熱血画道版なので、ブロークン聖衣パーツは一切付属せず。。。

無印神話版ではPowerOfGoldという名称で販売されていた、カラーバリエーションですが
金色はPowerOfGoldよりも赤味が抑えられ薄めな金色になってました。

聖闘士聖衣神話: ペガサス星矢 ~Power Of Gold~

IMG_0126.jpg
カラーリングのモチーフが同じということで、熱血画道版・・・所謂、原作漫画カラー版と比較。
実際のアニメじゃ、聖衣の金色は熱血画道版寄りの濃さなんですが。。。
比較すると、色が薄すぎに見えてしまいます。

聖闘士聖衣神話EX : ペガサス星矢(新生青銅聖衣) ~車田正美熱血画道 40th Anniversary Edition~

アニメ版カラーは一般販売で、原作カラーはイベント品枠・・・といった図式が
今回は逆転してしまっているなあ。。。




IMG_0119.jpg
付属品。

IMG_0127.jpg
IMG_0128.jpg
フェイスパーツの種類も通常版と変わりなく、《通常・閉眼・叫び・くいしばり》の4種類が付属。

IMG_0129.jpg
IMG_0130.jpg
マスク無しのフェイスパーツの画像も。

IMG_0143.jpg
IMG_0144.jpg
背中のペガサスの翼の装着ギミックも変わりなく。




IMG_0136.jpg
IMG_0137.jpg

IMG_0138.jpg
IMG_0139.jpg

IMG_0142.jpg




新生ペガサス聖衣オブジェ形態

IMG_0145.jpg
IMG_0146.jpg
形状や、オブジェフレームへの聖衣パーツの取り付け方法もこれまでと変わりなし。

IMG_0147.jpg
IMG_0148.jpg




香港限定のイベント品ということで、日本での販売は無いということで一見入手難かと思いましたが
イベント当日から結構な数量が、~10,000円ほどでオク出品されていたので購入。
ネタ的にも何回目かのカラーバリエーションなので、コレクションしている人以外は
普通にスルーするようなものだとは思います。
実際、手に取ってみて、聖衣の金色のカラーリングにちょっと違和感ありましたし
付属品もノーマル版から減っているなど、仕様的にもオススメはしないです。



共通テーマ:キャラクター