So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

ULTRA-ACT : ウルトラマンメビウス メビウスバーニングブレイブ [ウルトラマン関係]

IMG_254028006.jpg
魂ウェブ商店限定で発売された、
ULTRA-ACTの『ウルトラマンメビウス メビウスバーニングブレイブ』です。

メビウスのパワーアップバージョンがやっとリリースされました。
ファイヤーシンボルを描いた体は新規造形。必殺技の大型エフェクトパーツも付属しています。
従来のULTRA-ACTメビウスで問題だったギミック関連の箇所が大幅に改善されていたりと
決定版と呼んでも相応しい完成度かと思います。

ULTRA‐ACT : ウルトラマンメビウス (リニューアル版)
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2014-10-29




IMG_254027971.jpg
ベースになっている、リニューアル版のメビウスから頭部など、一部パーツが流用されているっぽいですが、
本体は、ディティールや関節分割が異なっているため新規造形になっています。
リニューアル版のメビウスでは微妙に思えた、肩口の関節の露出や、平たい胸板・腹の造形など、
メビウスバーニングブレイブでは処理が整っているため、可動域も不自然さがなくなる形になってます。
プロポーションの良さなら昨今でもトップクラスの完成度かと。

IMG_254027972.jpg
頭部は側面に一部塗装が追加。

IMG_254027973.jpg
胸のファイヤーシンボル。内の胸板の隆起もしっかり造形されています。

IMG_254027974.jpg
左腕に装着された《メビウムブレス》
バーニングブレイブでは前腕部分でロール軸が追加されているため、従来のメビウスでは不可能だった
腕を掲げたときにブレスをヒジの正面に向ける動作が可能に。
このギミックがあるだけでポージングの幅が全く違ってくるので、僕個人としては購入の決め手にも。




IMG_254027976.jpg
付属パーツ。

IMG_254027978.jpg
カラータイマーの交換ギミック。
カラータイマーは《青・赤》をパーツ交換で再現できます。
タイマーのパーツは、ファイヤーシンボルの一部ラインと繋がった形状。
クリアーパーツのタイマー部の裏側はラメのシルバーで塗装。

IMG_254027979.jpg
背中部分のカバー部分で、《魂ステージ》などを接続できるジョイントパーツに交換できます。

IMG_254027987.jpg
左腕に装着された《メビウムブレス》部を《メビウムブレード》のパーツに交換できます。
リニューアル版では根元が発光していたブレードの形状は、劇中準拠なプレーンな形状に変更。

取り付けも、リニューアル版では腕のR形状に沿ってブレード装着され、刃先の角度が微妙でしたが
今回は取り付け角度修正されているため、ブレードを構えたポージングも違和感が無し。

IMG_254027977.jpg
必殺技の《メビュームバースト》のエフェクトパーツ。
火球部分は2パーツ構成で分割可能。火球には、《魂ステージ》の取り付け穴があります。
エフェクトは単独使用が可能ですし、その形状から、他のアイテムにも転用可能と、汎用性が高い!

また、今回は《魂ステージ》が標準で付属しているため、エフェクトの展示だけでなく
メビウス本体にも使用できたりと、プレイバリューがグッと上がる仕様に。




IMG_254027990.jpg
「ファイヤーシンボルを自分の体に描きやがった!」

IMG_254027992.jpg
IMG_254028004.jpg

IMG_254027993.jpg
IMG_254027995.jpg
IMG_254027999.jpg


IMG_254028001.jpg
IMG_254028000.jpg
IMG_254027988.jpg

IMG_254028002.jpg




待ちに待ったメビウスのバーニングブレイブ。
TV版での客演ウルトラマンとの共闘は大概この姿でしたし、他のアイテムとも絡め易いです。
造形も昨今ではトップクラスの完成度で、良い塩梅の筋肉隆起の表現で違和感は無し。
個人的に不満のあった関節構造や、メビウムブレードの形状も見直されていた点も嬉しい。
ULTRA-ACTとしては、価格以上の満足感を得られるアイテムかと。




共通テーマ:キャラクター