So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

ULTRA-ACT : ウルトラマンヒカリ [ウルトラマン関係]

IMG_254027946.jpg
魂WEB商店で受注発売された、ULTRA-ACTの『ウルトラマンヒカリ』です。

もう発売はされないかと思っていたところに、メビウスのリニューアルにあわせてリリース。
どことなくメビウスのときに感じていた残念な箇所も引き継いでしまっているので
欲を言えば、仕様改善されたバーニングブレイブとあわせてくれれば嬉しかったですが。。。





IMG_254027927.jpg
ハンターナイトツルギの中の人、ウルトラマンヒカリ。フレッツ光の使者。
メーカーのコメントの通り、体の銀色ラインに合わせて、ヒジ関節色のパーツ色が
分けて再現されえてありますが、ヒザ関節は変わらず。
肩のアーマーパーツは上腕部に固定。ある程度、肩口のリング部分で調整できたので可動には支障なし。
塗装精度は丁寧。ただ、本体色の青カラーの濃淡がここまでハッキリしていたかは個人的に違和感。
後日発売されるツルギと共有するためかもしれないですけど、なんかプロポーションもおかしい気が。。。
胸のボタンも大きすぎですし。

IMG_254027928.jpg
最近のULTRA-ACTでよくある、ちょっと大きめの頭部。
鼻位置にあたる部分が微妙に高いせいか、口元が笑って見えるのが違和感。

IMG_254027929.jpg
右腕の《ナイトブレス》
メビウスと同じく、向きを変えることが出来ないのでポージングには不便。
パーツのポロリはなかったです。




IMG_254027930.jpg
付属品。

IMG_254027931.jpg
カラータイマーの交換ギミック。カラータイマーは《青・赤》をパーツ交換で再現。

IMG_254027932.jpg
背中部分のカバー部分で、《魂ステージ》などを接続できるジョイントパーツに交換できます。
ジョイントパーツ自体の本体への接続ピン側が短すぎて、台座支柱への保持力が頼りない。

IMG_254027935.jpg
《ナイトシュートエフェクトパーツ》
エフェクト部にハンドパーツが固定されているので、取り付けは手首ジョイントに直刺し。
クリアーパーツのエフェクト部分は、発光イメージを白塗装でグラデーション処理

IMG_254027938.jpg
《ナイトビームブレード》
右腕のナイトブレスを、ブレードの伸びた形状の付属パーツに交換。
先端のひし形ディティールもしっかり再現されてますよ。




IMG_254027940.jpg
IMG_254027939.jpg

IMG_254027944.jpg
IMG_254027942.jpg
IMG_254027943.jpg

IMG_254027941.jpg
IMG_254027937.jpg




キャラクター特有の本体ディティールによるものだと思いますけど、昨今のULTRA-ACTで培ってきた
筋肉質なプロポーションが殆ど目立たず、体型だけが肥大化してしまっているのでムッチリして見えます。
後日受注発売のハンターナイトツルギでは鎧を纏っているので、違和感が無いのかもしれないですが。
今回は早い時期に、同一人物同士の比較対象がハッキリしてしまっていたアイテムだったので、
ヒカリの完成度の甘さが感じられてしまった気もします。



タグ:ULTRA-ACT

共通テーマ:キャラクター