So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話 : アケローンカロン [聖闘士聖衣神話:冥闘士]

IMG_254027858.jpg
魂WEB商店で受注発売された、 聖闘士聖衣神話の『アケローンカロン』です。

キャラの印象度では、108人いるスペクターでも上位のキャラだと思います。
独特なフェイス部など、カロンというキャラへの再現度は高いです。
船の渡し守なのに、船が付属しないのはちょっと痛いですが。これは仕方ないかな。
惜しいのは、WEB専売で価格が高めに設定されていることくらいです。




IMG_254027826.jpg
カロン素体。原作では、敗北時にしか現れていない素顔も、
シーンそのままの表情の作りこみに気合が入りすぎw(流血表現はされていませんが)
聖衣神話は、ブサ面キャラほど、再現度が高いことを忘れてはならない。

IMG_254027827.jpg
IMG_254027830.jpg
冥衣(サープリス)装着。
三途の川の渡し守のキャラなので、船のオールまでもが冥衣の一部。
頭部の再現率が高いこともあって、雰囲気の良さは近年TOPレベルのような気も。

可動面では、ちょっと不安のある3rd素体なのでアクション性の低さは已む無し。。。

IMG_254027831.jpg
IMG_254027832.jpg
マスクの装着姿では、マスク内に口だけ露出した別パーツを装着。
素顔のパーツは一切使用せず。聖衣神話では初となる、頭部は全交換して再現するタイプ。

IMG_254027836.jpg
武器のオール。先端の水掻き部と柄の部分とで2パーツの分割式、
専用のハンドパーツに持たせます。

IMG_254027840.jpg
背面の翼。本来、オブジェでの船部分のパーツが分割して翼状になっている設定。
背中の基部と、翼の部分の2箇所でスイング。

IMG_254027844.jpg
IMG_254027845.jpg
肩アーマーと腰のアーマーもそれぞれ可動。

IMG_254027842.jpg
ハンドパーツは3種。手甲パーツは若干はめにくい形状のような印象です。




IMG_254027854.jpg
IMG_254027846.jpg
「ローリングオール!」

IMG_254027860.jpg
「エディングカレントクラッシャアー」
説明書の技名も語尾が「アー」と漫画風に書かれていたのが面白い。

IMG_254027859.jpg
今、手元に最終青銅が無いのでEX新生で代役。。。

IMG_254027861.jpg
「エーンヤコーラ・・・」
この人、敵なのに憎めない奴だったよね。




アケローンのサープリスオブジェ形態

IMG_254027863.jpg
基本は人型オブジェなので、冥衣パーツのオブジェへの組み込みは非常に楽チン。
オールは腕部に立てかける用に設置。

IMG_254027868.jpg
カロン装着時に翼となっていたパーツは、本来オブジェ時では船を形成する設定ですが
船のフレーム内に収納する形式に。

IMG_254027864.jpg
IMG_254027865.jpg
購入前までは、船のフレームはカロンを乗せることも出来そうに感じましたが、形状も小さかったり、
船の内部には、フレームの接続軸などがあるため、実際に乗せることは困難に感じます。

IMG_254027867.jpg
IMG_254027866.jpg




原作では、冥界到着後、初の主人公との対戦相手ということや、守銭奴のクセに義理堅かったりと
一挙一動が印象深くて、個人的にもフィギュア化されても欲しい候補のキャラでした。
発売時期的なものもあって、WEB専売であったり、定価が高めなのがネックですが
完成度は近年では群を抜いて高く感じます。

今主流の神話EXが実質、過去に発売されたキャラのリニューアル品ばかりなので
新規キャラを出してくれるだけでも、WEB専売がありがたく感じてしまったり。。。




共通テーマ:キャラクター