So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣伝説 ; ジェミニサガ [聖闘士聖衣神話EX / 皇級 / 伝説]

IMG_254027882.JPG
バンダイの聖闘士聖衣の新シリーズ。
聖闘士聖衣伝説(セイントクロスレジェンド)の『ジェミニサガ』です。

聖闘士聖衣伝説というブランドは、映画の《聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY》に登場した
CG版キャラクターをリリースしていくシリーズになっているようです。




IMG_254027818.JPG
伝説サガ全身像。モールドは非常に繊細で複雑。
左右非対称なカラーのみが印象的でしたが、実際は聖衣のデザインも左右非対称。
左半身の金色も3色で濃淡が付けられていて、右半身の黒いカラーもしっかりメッキ処理されていました。
こういった、映画で確認しづらかった細やかなディティールをじっくり確認できるのが嬉しいです。

聖闘士聖衣伝説では、聖衣の装着ギミックや、オブジェといった従来までのギミックが無く、
従来のように素体といった概念はありません。パッケージから取り出した時点で聖衣装着済みの状態。

IMG_254027820.JPG
聖闘士聖衣伝説サガの造形も、LEGEND of SANCTUARYで黄金聖衣のデザインを手がけたのも、
S.I.C造形を手がけている安藤賢司氏ということもあり、非の打ち所の無い本物感がタマランです。

本体の素材にはダイキャストパーツも使われています。(主に胸部・腰アーマー・下腕部・ヒザ下など)

IMG_254027819.JPG
後姿。
マント部分が長めで地につき気味なので、ポーズによっては支えになってくれたりしますが
基本的には可動アクション時に邪魔になりがちなパーツ。
そのマントパーツも、パール塗装されているので安っぽさが無いです。

IMG_254027888.JPG
手元にある従来品のサガは、神話EXの冥衣だけだったので、ソレと比較。
聖闘士聖衣伝説 は、一回りボリュームが増していますね。
もっとも、この位の大きさで無いと、ディティールを入れるのが難しそうです。




IMG_254027822.JPG
頭部の可動。後ろ髪は首もとのアーマーの切れ目から逃げているので、そのスペース分だけ横スイング可能。
頭髪はドライブラシで先端がシルバーに。個体差はあると思いますが、丁寧な塗装がされています。
アゴ引きは可動部が設けられているものの、首パーツと干渉してやや動きが制限されている感じ。

IMG_254027824.JPG
内部ジョイントによる肩アーマーの分割可動も神話EXのジェミニサガと似た作りに。
造形的には可動スペースが窮屈なのですが、干渉するアーマー類は
神話EXのように内部ジョイントで逃すことで四肢の可動範囲が広がるようになっていました。

IMG_254027840.JPG
胸部中央のクリアーパーツ内部には、ふたご座の紋様。
両肩正面の眼の模様にもクリアーパーツ。

IMG_254027827.JPG
IMG_254027828.JPG
IMG_254027877.JPG
腕部の可動。肩アーマーが逃げる分、縦横の可動は申し分なく。
サガの必殺技のギャラクシアンエクスプロージョンのように、頭上で腕をクロスさせる動きについては
胸部に肩関節が干渉して、やや動きが窮屈。サンプル画像では撮影角度でだまされた感じも。。。

本体の左右非対称なカラーリングにあわせて、
手首ジョイントの色分けも左手は金、右手は黒と色分けされている芸細。
聖衣分割部から露出している、ヒジ・ヒザの関節部分は設定デザインでも黒色なので問題なし。

IMG_254027821.JPG
マントはプラパーツ製。肩に1枚、背中から1枚で左右で4枚。基部からのみ上下にスイング可能。
肩部分のマントパーツ基部はボールジョイント接続ですが殆ど動かず。
また、マントは自重で垂れ下がるので、長時間の保持は厳しめでした。

IMG_254027830.JPG
腹部・腰の接続はボールジョイント。
造形による制限はあるものの、腹部の反り可動や、腰の左右へのスイングが僅かに可動。

IMG_254027834.JPG
IMG_254027835.JPG
腰アーマーも神話EXのような内部ジョイントが内蔵、ほぼ同じ構造なので両腰部分のアーマーは
脚部の前後の動きにも合わせて前後可動もできるので、アクション時での腰ラインがキレイに整います。
腰アーマーが繋がっているバックル部分は、腰の部分で引っかかっているだけなので
ある程度、脚部の動きに対して上下に動かせられます。

左腰から垂れ下がったヒモ状のパーツは軟質パーツなので、周囲のメッキパーツと長時間触れていると
色移りしそうです。ちなみにヒモパーツの裏側に製造国の刻印があるので目立ちません。

IMG_254027836.JPG
ヒザ可動は90度ほど。つま先も可動部があるものの可動範囲は動いたかわからないほど僅か。
モモの上側部分で、聖衣の境目でロール可動。

IMG_254027837.JPG
開脚はこのくらい。足首パーツもダイキャストなので接地性はまあまあ。

IMG_254027838.JPG
下半身は干渉部分は多いものの、何とかヒザ立ち位の可動は可能でした。
ただ、マント部分は動きが肩からの一軸のみなので、逃し場所が難しい印象。




IMG_254027844.JPG
付属品。メット・交換フェイス・ハンドパーツの3種類。
ハンドパーツは従来の聖闘士聖衣神話のように手甲部分が別パーツ。
ただ、本体に付属している手甲パーツの使いまわしなので、予備が無いのが辛い。

IMG_254027846.JPG
フェイスパーツ交換は神話EXのように、基部パーツを中心に差し替え。
ボールジョイントなど多重関節なのに、サガではイマイチ可動が活きていません。

IMG_254027845.JPG
通常顔【画像左】と、叫び顔【画像右】
瞳はオッドアイ。映画では確認できませんでしたが、わりとアイシャドーがきつめな目元。。。

デザイン画は元より、映画でもゲスっぽいニヤリ顔が印象的なので、
そのフェイスパーツが無いのは再現度としてはもったいない。。。両目が赤目の完全悪バージョンとか。。
かえって通常顔の変わりにパッケージCGみたいなゴミを見るような表情でも良かったのかもしれない。

IMG_254027852.JPG
IMG_254027855.JPG
フルフェイスメット。フェイスガード部分はサガのフェイスパーツと同じ要領で、基部パーツに取り付け。
半分割のメットパーツをフェイスガードパーツに挟み込んで取り付け。

IMG_254027857.JPG
IMG_254027858.JPG
LEGEND of SANCTUARYでは、キャラの登場シーンの殆どがフルフェイスマスクなので、
フルフェイス状態でも中身はサガだと十分認識できます。
サガの素顔フェイスが気に入らなければ、フルフェイスマスクにしておけばOK。だいぶ雰囲気が変わりますね。

IMG_254027891.JPG
IMG_254027892.JPG
メット左右のふたご座の顔はLEGEND of SANCTUARY版では口元だけ。
左はニヤリ口、右はふんばり口。

IMG_254027861.JPG
フェイスガード部分をサガのフェイスパーツに。原作・アニメとは違ってこちらでは
メット装着のシーンが多めなので全く違和感が無いです。ある種、事件です。




IMG_254027875.JPG
IMG_254027894.JPG

IMG_254027870.JPG
IMG_254027872.JPG

IMG_254027885.JPG
IMG_254027878.JPG
IMG_254027887.JPG

IMG_254027865.JPG

IMG_254027893.JPG
代役はEX。。この人こればっか。。。




IMG_254027895.JPG
初回特典で、LEGEND of SANCTUARY版カラーの聖闘士聖衣神話EXジェミニサガの
《先行購入券》が付属しています。
ブリスターに貼り付けされていて、剥がすとテープ跡がつきますね。。。
魂WEB商店の専用サイトでシリアルナンバーを入力。シリアルナンバーひとつで購入数一個限定。
先行なので、伝説サガからの受注数が集まらないと、一般受付はしないかも???
と、脅し文句がイチイチ書いてあるのが嫌な気分になる。。。

IMG_254027890.JPG
IMG_254027889.JPG
ヒマだったのでEXサガの頭部とすげ替え。首もとの軸径が違うので、ただ頭を乗せてあるだけですが。。。
キャンペーンでやりたいのはこういうことなのかねー?




シリーズ第一弾としては、コンセプトが明確で、個人的には価格相応の満足感はありました。
素材の使用箇所も効果的で、見た目的にも美しく、手にとって動かしたときの感触も安っぽさが無いです。
塗装も複雑な工程を重ねてあり、CGに近づいているリアリティーがあります。
聖闘士聖衣伝説は、仮面ライダーのS.I.Cのように、大胆なアクション可動を楽しむよりも
クリエイターの造形技術や美しさのみで楽しめる人向けのアイテムだと思います。

ただ、長年続いてきた聖闘士聖衣シリーズの装着ギミックや、オブジェ組み換えなどといった、
最大の特徴であるギミックが、このフィギュアには一切無く、キャラクター造形にもクセがあるため、
今までのユーザーをそのまま取り込むのは厳しいかと。。。
そのうえで、LEGEND of SANCTUARY版カラーの聖闘士聖衣神話EXジェミニサガの《購入券》
特典として封入してくるなど、新シリーズなのに直球勝負する気が全く無い販売方法は萎えます。。。

第一弾にラスボスのサガを持ってきたのはインパクトはあると思いますが、それは原作やアニメ版での話。。。
LEGEND of SANCTUARYでは、ラストバトルの数分でしかサガは姿を現さず、
キャラクターとしての地盤は同じなものの、演出面では大きく異なり、ただのゲスっぽくなっていたため
映画版サガの人気度は微妙としか思えず、黄金聖闘士も12人揃うとは思えないですし、
単独映画ならば、どちらかというと、出番が一番多い主人公が個人的には一番欲しかったですね。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2014-06-21




共通テーマ:キャラクター