So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

ROBOT魂 : ゴッドガンダム [ガンダム完成品玩具]

IMG_254027916.JPG
ROBOT魂の『ゴッドガンダム』です。

格闘アクション可動に重点が置かれた仕様になっているので、ゴッドガンダムらしい
派手なポージングがバッチリ決まるフィギュアになっていました。
ただ、わりと関節可動部分にユルイ箇所があったため、長所を活かしきれていなかったところが勿体無い。





IMG_254027870.JPG
IMG_254027872.JPG
ROBOT魂的には《SIDE MS》だけど、一応はモビルファイター。。。まあいいか。ゴッドガンダム全身像。
以前、プライズ品でリリースされたヒューマブルモデルの面影もあると思います。
ヒューマブルモデル : ゴッドガンダム

四肢の関節各所にロール軸が内蔵されていて、躍動的な格闘シーンを再現できるのが特徴的です。
ただ、関節を多く仕込んだことが仇となって関節保持力が失われているように感じます。
大胆なアクションポーズ時には自立も困難に感じ、スタンドが欲しくなる場面も。この点だけが残念。
とはいえ、劇中さながらなスタイリッシュなプロポーションで、格闘ポーズでも困る場面が少ないなど
個人的には決定版的なゴッドガンダムのフルアクションモデルだと思います。

IMG_254027875.JPG
頭部回り。本体色の白は成形色。部分塗装でカメラやスリットなど塗装されています。
両肩のマシンキャノンのカバーは取り外し可能。
マシンキャノンそのものはWEB受注品のオプションセットに付属するようです。

IMG_254027876.JPG
首の可動。干渉物もなく、2重関節なので広く動きますね。

IMG_254027879.JPG
IMG_254027880.JPG
腕部の可動。上腕と肩アーマーは独立して可動。肩の付け根も胴体内部の引き出し式関節で
前方に大きく動かせるようになってました。

IMG_254027881.JPG
前腕部分は、Gナックルの取り付け部分にロール軸があり、ひじ関節の向きに合わせて差し替えられる構造に。
左右とも、Gナックルの取り付けがユルくて、よく外れてしまいます。

IMG_254027885.JPG
胸部と腹部の間の部分の可動軸を引き出せるようになっていて、それによってできたスペースに
前屈時には胸部のマルチプライヤーカバーが内部に引き込む構造に。
反りの可動は腰の軸でのみ対応。

IMG_254027888.JPG
IMG_254027894.JPG
各腰アーマーは基部のボールジョイントで可動。
リアアーマーは引き出し関節で動くようになっていましたが、微妙に効果が薄い印象。。。
サイドアーマーのビームソードの基部は45度ほど回転可動。ビームソードの柄は取り外し可能。

IMG_254027889.JPG
股関節部分で、脚部の軸はクランクで前後に可動。
これによって、腰のフロントアーマーが長めでも、可動時にはモモが長く見える効果が。
ただ、可動軸が非常にユルユル。。。これも本体の接地性が悪くなっている一因かも。

IMG_254027891.JPG
ヒザ部分は2重関節で120度ほど可動。

IMG_254027892.JPG
このゴッドガンダムで面白いのが、ヒザ関節に中央でロール軸が存在するところ。
蹴りのポーズなどで、腰の入ったひねりのある動きが再現可能に。
実際動かしてみると、思わぬところで効果の大きさを感じるところも。

IMG_254027897.JPG
つま先部分も畳めるほど可動し、ロール可動も。
ここも若干保持力が弱いです。

IMG_254027899.JPG
IMG_254027896.JPG
足首のアーマーも独立可動。開脚が大きく動くのでハイキックのポーズもできるほど。
バランス次第では片足立ちも可能でしたが、股関節が弱いのでそのうち足が降りてきてしまう。。。

IMG_254027900.JPG
ふくらはぎのカバーは開閉するギミックがあります。
放送当時はここも開いた上でハイパーモードだった気もするけど、もはや無きに等しい設定に。。。

IMG_254027901.JPG
IMG_254027905.JPG
背面。背中との取り付け部分はコアランダーとしてのギミックは無いものの、非常に外れやかったです。
ハイパーモード時に展開されるエネルギーフィールド発生装置部分も勿論可動。
あと、バーニア部分も若干、可動しました。

IMG_254027903.JPG
IMG_254027904.JPG
エネルギー発生装置の基部はスイングするので、腕の可動で、肩との干渉がなくなっているのがありがたいです。




IMG_254027874.JPG
付属品。

IMG_254027907.JPG
IMG_254027910.JPG
《爆熱ゴッドフィンガー》
ハンドパーツはクリアオレンジのものに交換。Gナックルもゴッドフィンガー用の専用パーツに交換。
指のガードに動きがあり、黄色の爪部分もボールジョイント可動。
ハンドパーツ、Gナックルともに左右分付属してました。
こっちのGナックルも前腕からの外れやすさは変わらず。

IMG_254027908.JPG
《エネルギーマルチプライヤー》
胸部のパーツを交換。マルチプライヤー部は塗装で再現されてました。

IMG_254027911.JPG
《ビームソード》
ビーム刃はクリアーパーツで2本付属してます。
ビームソードよりかは、劇中どおり、《ゴッドスラッシュ》と呼んだほうがイメージ的にピンとくる気もします。

IMG_254027912.JPG
IMG_254027914.JPG
ハイパーモード時にエネルギーフィールド発生装置に光の輪が発生する描写がありますが
そのエフェクトパーツがバックパックに取り付けられるように。
バックパック下部にジョイントパーツを挿し、ジョイント先端の溝にエフェクトを固定。
正面からはジョイントパーツが見えないので、見た目は違和感ないです。

IMG_254027927.JPG
前述のフィールドエフェクトのジョイントパーツ下部と、ゴッドガンダムの股下の2箇所に
《魂ステージ》用の軸の差込口が設けられています。




IMG_254027933.JPG
IMG_254027935.JPG

IMG_254027920.JPG
「俺のこの手が真っ赤に燃える!勝利をつかめと轟き叫ぶ!」
IMG_254027922.JPG
「ぶぁぁぁくねつ!ゴオッド!フィンガー!!」
IMG_254027924.JPG
「ヒートエンド!」

IMG_254027930.JPG
IMG_254027931.JPG

IMG_254027936.JPG
IMG_254027926.JPG

IMG_254027937.JPG




折角のフルアクション可動のフィギュアなのに、可動関節部分の固さが弱く、アクションポーズによっては
四肢を支えきれないなど保持力に泣かされることも多かったのが残念です。
ギミック的には、素性が良いものだと思いますし、全身金色のハイパーモードも発売されそう(?)な
気もするので調整に期待ですね。
プロポーションは通常のガンダムとは違った造形の解釈もありますが
ほぼイメージどおりのゴッドガンダムの格闘アクションがとれるので、個人的にはすごく好みです。




タグ:ROBOT魂

共通テーマ:キャラクター