So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

ULTRA-ACT : ウルトラマンネクサス (ジュネッス) [ウルトラマン関係]

IMG_0017.jpg
ULTRA‐ACTの『ウルトラマンネクサス (ジュネッス)』です。

ネクサスのアクションフィギュアでは、放送当時付近で発売された、ウルトラ超合金以来のリリースになるのでしょうか?
ウルトラマンとしては、ややクセのあるプロポーションのネクサスですが、
ULTRA-ACTガイア以降の人間の骨格に肉を盛った肉質感のある造形の規格にあわせて、
かなりヒロイックなネクサスになっています。




IMG_0002.jpg
個人的には、これまで発売されてきたネクサスのフィギュアは、デザイン的に
ロボット的な角ばった雰囲気になってしまいがちだったのが気に入らなかったのですが、
ULTRA-ACTでは肉の隆起もさることながら、全身のラインも肉の起伏に合わせて曲線になっているだけでなく
頭部や肩などのヒレ状のパーツも微妙な曲線で造形されているなど、見どころ多いです。

IMG_0004.jpg
IMG_0005.jpg
目はクリアパーツ。内部のディティールもしっかりネクサスしています。
胸部のエナジーコアは赤のクリアパーツ。コアゲージもクリアーパーツ。
肩のヒレは固定されているので、腕部が上にまっすぐ上がらないのが惜しい。
上腕部の黒いライン部分でロール軸があり。
前腕のアームドネクサス部はエフェクトパーツを直に取り付ける関係上、塗装が剥げやすい気も。




IMG_0003.jpg
付属品。

IMG_0006.jpg
コアゲージ。所謂カラータイマーは、赤いパーツに交換可能。

IMG_0007.jpg
シリーズ定番の魂ステージ用のジョイントパーツ。背中のカバーパーツと差し替え。

IMG_0011.jpg
《アームドエナジーエフェクトパーツ》
2枚の放射状の板パーツX字に組み立てて、腕部に取り付け。
オーバレイシュトロームの発射時の溜めを再現したエフェクトらしいけど、
どちらかというとコアインパルス発射前っぽい雰囲気のエフェクト。
(オーバレイシュトロームなら電気ビリビリっぽい感じだし・・・)

IMG_0014.jpg
《オーバレイ・シュトロームエフェクト》
前腕のアームドネクサスの突起にエフェクトを引っ掛けて取り付け。




IMG_0016.jpg

IMG_0018.jpg
IMG_0020.jpg
付属のエフェクトで、フェーズシフトウエーブっぽく・・・。

IMG_0029.jpg
エフェクトを分割すれば、ボードレイフェザーっぽい雰囲気にも。

IMG_0022.jpg
IMG_0024.jpg

IMG_0012.jpg
IMG_0026.jpg

IMG_0021.jpg
IMG_0027.jpg
IMG_0032.jpg

IMG_0031.jpg
IMG_0013.jpg
IMG_0015.jpg




今までが良さげなネクサスのフィギュアがなかっただけに、ULTRA-ACT版は個人的には納得のいく内容でした。
可動域ではデザイン的な制約はあるものの、クオリティーは同シリーズの水準以上なこだわりは感じます。
難点は、エフェクトがちょい微妙な感じ?
この記事を書いているときにはジュネッスブルーまでは発売されていますが
足りない分はアンファンスが発売されたときに保管されていくんでしょうか?



タグ:ULTRA-ACT

共通テーマ:キャラクター