So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話: ペガサス星矢 神聖衣 ‐10th Anniversary Edition‐ [聖闘士聖衣神話:聖闘士]

IMG_0166.JPG
聖闘士聖衣神話シリーズの10周年を記念して発売されることになった
『ペガサス星矢 神聖衣 ‐10th Anniversary Edition‐』です。

内容としては、10周年記念の玩具オリジナルカラーにリペイントされています。
アニメ版・OCE版とは趣きのことなる、ブルーを基調に濃い配色がちりばめられた
玩具然としたメリハリのついたキツめな配色が好みの分かれそうなところかもしれません。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2009-04-07
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2008-06-29

星矢をはじめとする他の神聖衣も、10thカラーとして随時リリースされるので、
5人揃えて並べたとき、改めて10th神聖衣の存在の評価が変わりそうです。




IMG_0114.JPG
10thペガサス神聖衣パッケージ。
通常枠のアイテムとは異なり、オブジェ形態をパッケージ正面に据えたことで
特別感を感じられるパッケージ。

IMG_0118.JPG
星矢素体。カラーは基本的にアニメ版神聖衣のフィギュア素体と同様。
以前ほど、3rd素体の股関節が貧弱でないように感じられました。

IMG_0126.JPG
星矢のフェイスパーツは3種類。
10th版では、新たに『叫び顔』・『笑顔』の交換フェイスが付属していました。
叫び顔はともかく、さわやか笑顔というのはいまいち用途が思い浮かばないです。。。



10th神聖衣装着!

IMG_0139.JPG
濃淡のブルーを基調に、ゴールドのエングレービングで彩られた10th神聖衣。
誰もがロトの鎧を連想したであろう配色。聖闘士星矢の世界観に合うかはともかく
個人的にはオメガ視聴後からの心境の変化から、これもアリだと思っています。

IMG_0141.JPG
羽の重心もあり、以前では素立ちすら困難だったものも
今回の10th版では股関節が固めになっていたおかげで、支えも無くもなく普通に自立できました。
普通に立たせられるというだけで劇的にストレスから開放されるものですね。

ただし、パーツの保持力の弱さは以前と変わらず、胸部プレート・ヒザアーマーが
触れもせずともポロポロと外れます。この辺のストレスからは開放されなかったのは残念でした。

IMG_0142.JPG
アニメ版・OCE版ではほぼ単色だった色にメリハリがついたことで
各部のディティールも確認しやすくなった印象があります。




IMG_0148.JPG
IMG_0156.JPG
IMG_0159.JPG
IMG_0162.JPG
基本的な構造は、旧商品と同様なので、可動部位の狭さなどからアクション性は低いものの、
後年になって、それを補ってくれるエフェクトパーツ類が揃ってきているので
プレイバリューの低さは感じられず、むしろ新鮮味がありました。



ペガサスの神聖衣オブジェ形態

IMG_0168.JPG
カラーリングのせいか、その存在感がグッと増した感のあるオブジェ形態。
パッケージのメインを飾るだけの存在感は流石にあると思います。

IMG_0170.JPG
IMG_0172.JPG
オブジェフレームの蹄の部分(星矢装着時のつま先部)のエングレービングが単色なのは仕様なんだろうか。。。

IMG_0173.JPG
IMG_0175.JPG




聖闘士聖衣神話10周年記念ということで発売されたアイテムということで、
女神アテナのリリースも含め、、ラインナップとして主役5人の神聖衣のチョイスは正解だと思います。
ですが、この商品は限定品なのか?今後も生産されるものなのか?
位置づけがハッキリせず、必要以上のレアアイテム感を引き起こしている状況はユーザー泣かせ。

仕様としては個人的には、神聖衣は素体やアーマーパーツの保持力の弱さが欠点であって、
以前のものは、もはや遊べる代物ではない印象すらも持っていたので、
今回の10thでは問題箇所を修正してくれるかどうか?淡い期待も持っていました。
が、結果としては、素体強度は修正されたものの、パーツのポロリはそのままといった具合。
保持力の弱いアーマー類はもう諦めるしかないのでしょうか。。。

10thで新規パーツとして付属したフェイスパーツもプレイバリューの点でありがたい内容でした。
ですが、OCE版で付属していた『破損した胸部アーマー・ハーデスの剣』が今回除外されたのは疑問。
後々、シーン再現する上で女神アテナが控えているタイミングで何故?
個人的にペガサス神聖衣の決定版の仕様であってほしかった期待はありました。




共通テーマ:キャラクター