So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

S.H.フィギュアーツ : 仮面ライダーブレイド [仮面ライダー関係]

IMG_0061.jpg
S.H.フィギュアーツの『仮面ライダーブレイド』です。

長らくアーツ化が望まれていたブレイドもやっと発売されましたね。
今回のブレイドから、可動の構造が一新されているみたいで、
アーマーの干渉が極力抑えられていたりと、自然なポージングがとりやすくなっています。




IMG_0036.jpg
ブレイド系は共通素体になると思っていましたが、各部の小さいスペードのマークなどもしっかり造形されています。
極魂が先にリリースされて若干悔しい思いもしたものの、
アーツでは、個人的には好きな原型師さんが携わっているとのことで、各部のパーツ割や可動構造など
見どころとなる箇所が多かったです。

IMG_0037.jpg
頭部は設定通り、クリアーのシールドでおおわれていますね。

IMG_0038.jpg
塗装精度もムラなく綺麗。

IMG_0039.jpg
バックル部分の細かい凹凸も細かく造形されてます。
素体もスーツのしわが造形されているので、存在感が増していますね。

IMG_0041.jpg
足の裏のスペードマークまでしっかり造形。

IMG_0040.jpg
左腰のホルダーに、ブレイラウザーを収納可能。

IMG_0042.jpg
肩アーマーは独立可動。肩は引き出し式。前腕部分にもロール軸があり。
腹部と腰が引き出せる構造になって、腰の捻りなどの体のラインも自然に。

IMG_0043.jpg
股関節はボールではなく軸可動式なので開脚時の見た目も綺麗。




IMG_0044.jpg
ブレイラウザー。専用の持ち手は2種類あります。
AP5000の数字も印刷されています。

IMG_0045.jpg
IMG_0046.jpg
トレイの展開はパーツの差し替えで再現。
カードは自分でシールを貼る方式。
シールを貼ると、印刷の細かさもあって、存在感がハンパない。

IMG_0047.jpg
封印前のデザインのシールも選んで貼れる悩ましい仕様に。

IMG_0048.jpg
ラウズカード。印刷も細かい。
写真で大きく見せていますが、実物はかなり小さい。プラ製のカードなのでヘタレなど心配なし。

IMG_0056.jpg
カードの持ち手も付属。ラウズするポーズもできますね。




IMG_0049.jpg
キック・マッハ・サンダーのカードを持たせて。
IMG_0050.jpg
IMG_0051.jpg
IMG_0052.jpg
ブレイラウザーを地に突き刺す台座も付属していました。

IMG_0062.jpg
IMG_0064.jpg
ライトニングソニックエフェクト。電撃エフェクトは基部がボールジョイント可動。
取り付けはつま先に差し込み。

IMG_0057.jpg
IMG_0058.jpg
ウェーイwww

IMG_0059.jpg
IMG_0063.jpg




アーツの前身になる装着変身ではブレイドはかなり力を入れていただけに
フィギュアーツ化はまだ時間がかかるんじゃないかと思いましたが、無事に発売。
可動構造など一新された価値は大きくて、これまでのアーツが見劣りするほど。
キングフォームがWEB送りになる事態になっていますが、4人揃うのでしょうか。。。




共通テーマ:キャラクター