So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

HG1/144 ガンダムAGE-1 ノーマル [ガンダムプラモ]

IMG_0019.JPG
『HGガンダムAGE-1 ノーマル』です。
TV放送に先駆けてプラモデルで登場!

手足のパーツ換装で、様々な形態へと変化を見せるガンダムAGE-1ですが、
プラモデル第一弾となったのは、オーソドックスなノーマルタイプ。

総パーツ数は多くないですが、RG(リアルグレード)並み精度で成型されたパーツによって
素組みでも、とっても立体感のあるプラモデルに仕上げられるようになっています。




IMG_0002.JPG
HG1/144 ガンダムAGE-1ノーマル全体像。

製作には成型色の上から、部分塗装とスミ入れのみで作りました。
パーツの合わせ目なども全く目立たない分割になっていて、色分けもパーツ単位で殆ど済まされているのでとても親切。

IMG_0003.JPG
背面から。
アニメ設定ではシンプルな画でしたが、プラモ用に若干、モールドが加えられている感じ。

IMG_0004.JPG
頭部アップ。塗装したのは、目と頭頂部のグリーンのラインのみ。
半ば、無理に塗装してしまいましたが、作っているうちに付属のシールを貼ったほうが
簡単だったのではないか?と思ってしまいました。

アンテナ部はシャープに削っておくと良いですよ。

IMG_0005.JPG
コックピットのAのラインも塗装で。
ダクト部のフィンの間が一枚一枚肉抜きされているので、とてもシャープ。

IMG_0006.JPG
脚部。ヒザの黒い部分は塗装。

IMG_0007.JPG
個人的にAGE-1で一番目を引いたのがバックパック部分。
スポーツカーのウイングみたい。

IMG_0008.JPG
サイドスカートにはビームサーベルが収納されています。




IMG_0010.JPG
IMG_0012.JPGIMG_0013.JPG
付属武器の《ドッズライフル》
銃身部分を差し替えて、形態を変えることができます。

IMG_0015.JPGIMG_0016.JPG
《シールド》
裏側まで、パーツでの色分けがされています。

IMG_0017.JPG
《ビームサーベル》と、《ビームダガー》
刀身パーツは長短の2種類付属しています。




テキトーにポーズ。
この記事を書いている時点では、まだTV放送していないので、どんな動きをするのか楽しみです。

IMG_0018.JPG
IMG_0020.JPG
IMG_0021.JPG
IMG_0022.JPG
IMG_0025.JPG

巧みなパーツ分割でHGクラスでは気合の入ったものだと感じました。

プロポーションや可動性能なども、よく練られたものになっていて、
見て楽しい、動かして楽しい傑作プラモだと思います。
パーツ数も多くなく、ストレスなく作れますしね。

値段も安く設定されているので、AGE入門用のアイテムとしてはオススメなものだと思います。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村

ランキング登録してます。気が向きましたら押してくださいな( =ω=)


HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




共通テーマ:キャラクター