So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

スーパーロボット超合金 : ゴッドライディーン [超合金玩具]

IMG_0022.JPG
スーパーロボット超合金の『ゴッドライディーン』です。
なぜ立体化?…という気がしないでもありません。。。

同日発売された、スーパーロボット超合金《勇者ライディーン》との
時空を超えた共闘シーンの再現も、スーパーロボット超合金のコンセプトだそーです。
(とはいっても、ゴッドライディーンは主人公勢の敵役ですけど・・・)

んで、完成度はというと
スーパーロボット超合金では初の《変形が可能》なアイテムに仕上がっています。
また、一部パーツがポロリしやすかったり、関節がユルユルだったりと残念な部分も見受けられました。

今までが完成度が高かったアイテムばかりだったので、ちょっと粗が目立った感じです。
なんか色々と、細かい点で遊びにくいアイテムに感じられました。




IMG_0001.JPG
ゴッドライディーン全体像。
合金分はどこに使われているの?って感じるくらい重量は少し軽め(多分、スネ部分だけのような気も…)

造型、塗装精度などはスーパーロボット超合金としては及第点。
今までどおりクオリティー高いです。

IMG_0002.JPG
ちょっと、頭部・手首が変形でパーツを差し替える都合上、スッポ抜けやすい仕様かも。
手に持って遊ぶときは頭部を持って弄らない方がいいかもしれないですね。
落下の危険性が十分にある気がします。

IMG_0006.JPG
比較…としてはなんか違う気もしますが、超者ライディーン放送当時に発売された超合金版との比較。

プロポーション的には設定画をみたことがないのでどちらが正しいとは判断できませんが
スーパーロボット超合金のほうが作画イメージに近い感じもします。

放送当時の超合金版はパーツ差し替え無しの完全変形でしたが
スーパーロボット超合金は変形時にパーツを交換する必要がある点からも
遊びやすさは放送当時の超合金版のほうが、個人的に軍配が上がるような気もします。




IMG_0009.JPG
頭部アップ。
頬のパーツは可動軸が仕込まれており、ほんの少し首を可動させることが出来ます。

IMG_0032.JPGIMG_0033.JPG
後頭部のエリの裏には《魂ステージ》用の接続穴があります。
宙に浮かせられますが、ゴッドバード状態では穴が塞がって使えないという難点も。。。

IMG_0011.JPGIMG_0012.JPG
左腕に装備された《ゴッドゴーガン》
弓の部分と、矢の部分を展開させることができます。

IMG_0017.JPG
《ゴッドゴーガン》パーツは別の大型のモノも付属しています。
またゴッドゴーガンを持たせるための専用の手首も付属していました。

IMG_0013.JPGIMG_0014.JPG
右腕に装備された《ゴッドブロック》
刃のパーツを取り付けることで《ゴッドブレイカー》状態にすることも。

IMG_0015.JPG
別パーツの《ゴッドブロック(展開)》パーツも付属していました。

IMG_0035.JPG
可動範囲はデザインの関係からか?あまり広くない感じですね。
ちなみに私が購入したものは、両腕部の肩関節がプラプラでした。。。
メーカーに文句を言ってもいいレベルかもしれん。

IMG_0018.JPG
腹部のカバーパーツを取り外し、《ゴッドボイス》用のパーツを取り付けることもできます。

IMG_0019.JPG
ゴッドボイスのポーズ。羽を上に跳ね上げます。




IMG_0026.JPG
ゴッドバードに変形~。
変形には、手首を取り外し、頭部パーツを交換することで完成します。所謂、差し替え変形。

IMG_0024.JPG
折角、《魂ステージ》用の接続穴が設けられているのに
ゴッドバード時にはつかえない。。。

IMG_0027.JPG

IMG_0029.JPG
足のつめは各部一本一本動かすことができます。
爪の先はシャープなので怪我に注意が必要ですね。


にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村

ランキング登録してます。気が向きましたら押してくださいな( =ω=)


スーパーロボット超合金 ゴッドライディーン

スーパーロボット超合金 ゴッドライディーン

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




共通テーマ:キャラクター