So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

2010年・買った玩具ランキング [雑記]

2010年もあとわずかになりました。

昨年の《その年買った玩具ランキング》の記事がそこそこ評判よかったので今年もやります。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2009-12-15

え?気が早いって?
おれが今年中にあと何回更新すると思っているんだ…。いいんですよこんなタイミングでw

そんなこんなで
今年買って満足度の高かったモノ、また、低かったモノをランク式に挙げてみます。
期間は2009年12月から今年の11月までで…うわ、今年も中途半端(笑)






まず買ってよかったものランキングから…

《1位》
ROBOT魂:ガンダムF91
IMG_0025-24205.jpg
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-05-17

完成度の高さに驚きました。
今まで発売されたROBOT魂の中じゃ群を抜いてクオリティーが高いですね。
不満点はひとつもありませんでした。

魂ウェブ商店で発売された《残像Ver.》も買っておけばよかったよ。


《2位》
スーパーロボット超合金 : アルトアイゼン
IMG_0029-e83b8.jpg
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-10-23

設定上、武装は内蔵火器のみという点からも、
基本、武装の差し替えパーツ無しで一通りのアクションができるというのが良いですね。

可動もアルトのスタイルからは想像もできないくらい広く取られていて遊びやすかったです。

商品コンセプトの《集めやすい》という売り文句からしたら
価格面ではちょっと高い印象を受けましたが。


《3位》
超合金魂 : 飛影&鳳雷鷹
IMG_0052-ebb1b.jpg
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-09-29

評価の決定打になったのは、付属のフルアクション仕様の《飛影》。
この飛影ひとつでも商品として成り立つのではないでしょうか?
それくらい、完成度・付属品共に満足度が高かったです。

鳳雷鷹のほうも超合金魂らしく、そつのない作り。
プレイバリューが非常に高いアイテムに感じられました。


《4位》
RG(リアルグレード):RX-78-2ガンダム
IMG_0022-a7b8a.jpg
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-08-01

ガンプラで《凄い》と感じられたのは久々でした。
こういったチャレンジ精神あふれる商品は好きですね。

1/144スケールながら、マスターグレード並みにパーツ数も多く、初心者向きとは言いがたいですが
ガンプラファンなら是非とも作ってみてほしいアイテムです。


《5位》
MAX合金:ドラグナー1
IMG_0050-4f542.jpg
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-01-20

とにかくカッコいい。この一言に尽きます。


MAX合金という割には、どこに合金が使われているの?と、疑いたくなるくらい重量が軽いです。
そういう点からしたら、ネックとなるのは価格面かな?


《その他次点》
S.H.フィギュアーツ:仮面ライダーイクサ
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-03-10

装着変身で発売されず悔しい思いをしていましたが、
フィギュアーツで念願のキバ勢第一弾として発売してくれて嬉しかった。
完成度も高かったですよ。

SD∞(エスディーインフィニティ) : VF‐25F メサイアバルキリー(アルト機)
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-10-05

SD体型ながら3形態変形できる驚き仕様。
各形態ともうまくまとまったスタイルで弄っていても面白かったです。


マスターグレードヴィクトリーガンダム
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2009-12-31

自称Vガンダムマニアとしては、待望のMG化でした。
ギミックも良く考えてまとめあげられていて納得のいく完成度でした。


以上、次点の発表でした。





…さあ、お待たせしました!(?)

続いて
思っていたよりちょっと…。こんなはずでは…。と、思ってしまったもの、買って後悔したもの…

ワーストランクの発表です。

コチラは逆順で紹介していきます。


《5位》
聖闘士聖衣神話: ドラゴン紫龍 (神聖衣)
IMG_0028-2ad68.jpg
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-03-28

パーツのポロリがシリーズ随一といった感じで数多く、
聖闘士聖衣神話を弄っていてこんなにイライラさせられたのは初めて。

基本、マイス信者の私ですがこれには流石に参った。
写真撮影もストレス溜まりまくりでした…。


《4位》
アーマープラス:EX‐ギア (早乙女アルト Ver.)
IMG_0021-51274.jpg
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-07-12

中古玩具店で、開封済みのモノを1300円で購入。
定価で買うのは、絶対にオススメしません。
ギミックは豊富ですが、お世辞にも完成度が高いとは言いがたい…。

これはフィギュアーツなのか?装着変身なのか?
パーツのポロリも盛大で、このアイテムは一体何をしたかったのか良くわからなかった。

アーマープラスも第一弾から盛大にコケタ。


《3位》
変身ベルト DXオーズドライバー
IMG_0003-a7110.jpg
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-09-04

ベルト自体は番組放送日前日に発売されたから、余裕をもって買えたんだけど
その後の各オーメダルが入手困難ということもあり、
《タトバ》と《スキャニングチャージ》しか喋れない子…。
こんなはずでは…。全然楽しむことができない宝の持ち腐れ…。

2010年下半期はオーズ玩具の入手困難さに振り回されちゃったよ。


《2位》
S.H.フィギュアーツ : ポートガス・D・エース
IMG_0001.JPG
《記事なし》

最近のフィギュアーツ人気に後押しされて、勢いで買ってしまった…。

肝心のフィギュアも完成度のほうは、とにかく似ていない。ただのブサイクフィギュア。
オプションパーツは豊富なのだけど、それを活かせるフェイスパーツがなかったりする…

amazonでも発売後すぐ、半額以下で投売りされていました。
ワンピースはフィギュアーツでも売れると過信したバンダイの本気さが怖い。

買った俺がバカだった。







1位の発表の前に《次点》の発表です。

S.H.フィギュアーツ:仮面ライダークウガ ライジングマイティ
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-02-06

時間が経つにつれ、下腕の色が色あせてくる問題が、最近になって浮き彫りになってきました。

おれは寒空の下、長蛇の列の中朝早くから並んで買ったんだ…。
それなのにメインカラーのレッドが色あせてくるなんて……。
品質管理はちゃんとやってくれよ。


GFFN : フルアーマーユニコーンガンダム
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-09-21

弄って遊ぶのが思っていたより非常にシンドイ。(←贅沢病)


リボルテック: 北斗の拳レボリューション ケンシロウ 北斗無双ver.
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-09-22

リボルテックケンシロウのバカ画像を撮るのがストレス発散法のひとつだったのに
完成度が高すぎて逆に困った。

買ったもののネタ要員として使い道がない(笑)




以上、次点の発表でした。












さぁ、







栄えあるワーストランキング1位の発表です!!





栄光の1位に輝いたのは…










じゃーん。





IMG_0016-759bd.jpg
リボルテック: 三段変形バルキリー VF-1A (一条輝機)
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2010-01-18

これは…今年買った玩具の中でダントツにお粗末な玩具…。

プロポーションはどの形態も劣悪な上、変形の際には補助具が必須だったり、
変形部に小径のリボルバージョイントを多用しすぎたせいで、
関節はプラプラ、パーツのポロリも盛大で自立も困難。
挙げたらキリがないが、いいところひとつもない…。

売りである《変形》がすべて仇となった感じ。


昔、海洋堂から発売されていた食玩のモデルのほうが良くできていた感じもするよ。

フォッカー機も予約していたけど、キャンセルしました。


リボチップ送ってこれが当たったら憂鬱だったかもしれん。
買った俺は激しくバカ('A`)



以上で2010年・買った玩具ランキングはおしまいです。



共通テーマ:キャラクター