So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

HG 1/144 アリオスガンダム 【ガンダム00】 [ガンダムプラモ]

IMG_0033.JPG
先日のセラヴィー完成後、セラフィムガンダムを作っていたのですが、
塗料の買い出しに普段行かない店に行ったら、『キュリオス用のガンダムカラー』が置いてありまして。

アリオスは本体のオレンジの調色がメンドウで少し敬遠がちだったのですが
専用カラーが手に入ったことで作りたいものの順位が変わりました(笑)

そんなこんなで『HGアリオスガンダム』完成ですー。

ああ浮気性…。

IMG_0015.JPG
本体オレンジの専用カラーが手に入ったと喜び勇んだものの
塗った個所は『スネの羽』の部分だけだったり…。

キュリオスのオレンジの塗り分けはかなりシンドイものでしたからね。
そのイメージがあっただけに肩透かし気味です。先にパーツ構成を確認するべきでした。


IMG_0022.JPG
このアリオスも塗装はパーツの成形色の上から、筆塗りの部分塗装で仕上げました。

普段から塗装で個性を出さない人ですし、全塗装したら、かえって動かすのが怖くなってしまうので
このやり方の方が一番ストレスなくていいです。

早く作れて、数も揃えられますしね。

IMG_0028.JPG
パッケージのポーズで。

肩パーツの接続方法が独特で、腕を胸の正面に垂直に動かせないんですね。
以前、どこかでそのような記述を読みましたが、
実際に自分で作って動かしてみないとわからない部分も多いです。

左手に『穴のあいてない握り拳』が付いているのはポイント高いっすね。
出来るなら両手分欲しかったけど…。

IMG_0035.JPG
GNドライブは股間にあるんですね(笑)

足はあまり開脚できなくて、スタンドの接続もリアアーマーとGNドライブの間に接続する方法のせいか
キット付属のスタンドでは浮遊ポーズがつけづらい印象です。

代用しているのはfigmaのスタンド。
このスタンドの汎用性は良い意味で異常(笑)

IMG_0002_1.JPG
ビームサーベルの刃は、長短の2種類の長さのものが付属してましたが
短いものは何に使うのかわかりません。


IMG_0002_2.JPG
変形~。
キュリオスのシールドを連想させるフォルム。
そのイメージの刷り込みがなかったら普通にカッコイイと思えたかもしれない…。

IMG_0005_1.JPG
まだ本編をろくに見ていないのですが、
キュリオスの時のような『中間形態』のようなものがアリオスにもあるのでしょうか…?

IMG_0009_1.JPG
キットに付属いていたスタンドは角度調整できなかったので使用してません。
角度もキツい感じでしたし…。

IMG_0012_1.JPG
クローを広げると、機体イメージ変わりますね。




共通テーマ:キャラクター