So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話EX :十三番目の黄金聖闘士 ~ORIGINAL COLOR EDITION~ [聖闘士聖衣神話EX / 皇級 / 伝説]

IMG_0030.jpg
12月1日~3日に開催されたTAMSHII NATION 2017で販売した聖闘士聖衣神話EXの
『十三番目の黄金聖闘士 ~ORIGINAL COLOR EDITION~』です

漫画版の続編である《聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話》で登場を予感させていた
十三番目の黄金聖闘士、蛇遣座オピュクスが神話EXで販売されました。
今、マンガに登場しているのは、神話の時代のオピュクスの黄金聖闘士アクスレピオスの
生まれ変わりであるオデッセウス。今回のアイテムが発表された(開発されていた)際には
まだオデッセウスの存在すら匂わせていなかった時期だったので、キャラクター名としては、
長年シルエットのみで描かれていた伝説のオピュクス。「十三番目の黄金聖闘士」として
クレジットされています。
(そもそもストーリーがどう転ぶかわかりもしないのでアクスレピオスとも書かれていない。。。)




IMG_0002.jpg
素体。事前情報を見る限り、付属パーツは交換フェイスがないくらいに思っていたが
前髪パーツすら無い。。。
いや・・・そもそも本当に付属してないのか?僕が買った奴だけ欠品だったのか???
そんな不安さえ開封一番に感じてしまった。

IMG_0003.jpg
IMG_0004.jpg
聖衣装着。
この形状は背中の羽は閉じている状態。
直近の黄金神聖衣なみのボリューム。合金パーツもふんだんに使用されているため、
これまでのシリーズで最も重量のある神聖衣アルデバランにも匹敵する重量。
同じオピュクスだけあって、所々、シャイナさんの聖衣と似た形状のパーツもありますね。

聖闘士聖衣神話: オピュクスシャイナ

聖衣パーツの色あいはORIGINAL COLOR EDITION・・・所謂、原作カラー版なので
ほぼ濃い目の金色一色。

IMG_0005.jpg
フェイス部。
頭髪は成型色の金髪。オデッセウスだと銀髪。表情は目元が黒い謎顔の状態。
一体誰なんだ。。。(多分、作者もメーカーもその辺は考えてなさそうだ)
なので、造形レベルは良くも悪くも判断がつけづらい感じ。

IMG_0007.jpg
IMG_0008.jpg
IMG_0009.jpg
IMG_0010.jpg




IMG_0015.jpg
付属パーツ。交換フェイスパーツは一切なし。
ハンドパーツは左右分の杖の持ち手のみ。マントすら無し。

IMG_0011.jpg
IMG_0013.jpg
オブジェフレーム。フレームだけでも神聖衣級のボリューム。
オブジェの蛇の尻尾部分は、羽の展開時にフィギュアに換装する仕様。




IMG_0016.jpg
IMG_0018.jpg
肩のアーマーは、胴体部との接続部でシリーズ共通の多重関節で可動。上側のアーマーも上側に可動。
ウエスト部も多重関節で可動するものの、合金パーツの塊という制約もあって
動かしてもすぐ垂れてしまいます。最も、形状も結構難ありですが。。。
なのでアクションポーズはとらせ辛い部類かと。(最も、素立ち以外やることなさそうだけど)

IMG_0019.jpg
羽の展開。
羽の内側に装着されている短い蛇の尻尾パーツを取り外し。

IMG_0021.jpg
IMG_0022.jpg
羽はヒンジ接続なので、上→真ん中→下の順に展開。下の羽は基部でボールジョイントでも可動。

IMG_0023.jpg
IMG_0025.jpg
羽を展開したら、オブジェフレームの蛇の尻尾を背中に接続。
オブジェの蛇の尻尾は先端と真ん中辺の節のみを使用。
尻尾は丸軸接続なので回転可動である程度のポーズ付けは可能でした。

IMG_0026.jpg
IMG_0028.jpg
付属武器(?)の杖。杖はプラパーツ。柄の部分もプラパーツ同士の接続。
合金が使われていなので、強度的にも安心(モヒカンの悪夢)。
杖の蛇の頭の羽飾りは、オブジェフレームに収納する関係上、折りたためるギミックがあり。




IMG_0029.jpg
フル装備。「陀夫宮が復活するぞー」、「伝説の蛇遣い座がー」、とかとか、
この立ち姿だけで何年引っ張ったんだ。。。

IMG_0032.jpg
IMG_0034.jpg
羽を展開した状態。蛇の尻尾が支えになるので素立ちの安定感は高まります。

IMG_0035.jpg
IMG_0036.jpg
後世のオデッセウスが医療に携わる傍ら、治療と関した技(?)を使うようだけど
この杖が何の役割を果たすのかそこら辺はよくわからんだわ。

IMG_0037.jpg

IMG_0038.jpg
とりあえずパンチポーズさえとっておけば聖闘士星矢っぽく見えるのかも。。。たぶん。




IMG_0040.jpg
オブジェに換装。
神聖衣以上に情報が見えづらかったギミックなので、ここら辺の換装作業は新鮮だった。
前後のウエストのアーマーは2枚に分割。マスク部分も左右のパーツは取り外して
オブジェの耳部分に接続。

IMG_0042.jpg
IMG_0043.jpg
蛇遣い座の人の部分のみを。取り外したウエストのパーツは肩の部分に接続。
外した前後のウエスト部には穴隠しのカバーパーツがあります。
胸部は専用の小さい胸パーツを取り付け。
フェイス部はジェミニに似た形状。なにか伏線がありそうな気もしなくもない。

IMG_0046.jpg
IMG_0044.jpg
胸部アーマーの襟は人型オブジェの接続部に収納、その他細かいパーツは台座裏に収納。
羽を閉じていた際、フィギュアの背中に接続されていた短い蛇の尻尾は
オブジェ時には完全に余剰パーツになります。

IMG_0047.jpg
IMG_0049.jpg
オブジェの蛇の部分を。
杖は蛇の頭部の内側に収納。マスク部分には蛇の顎の形のパーツを接続。

IMG_0050.jpg
IMG_0052.jpg
最後に畳んだ羽のパーツを取り付け。
人型と蛇型、尻尾を組み合わせて完成。




蛇遣座の黄金聖衣オブジェ形態

IMG_0054.jpg
IMG_0056.jpg
一応、神話EXで初公開になったオブジェ形態。デザインには誰が携わったのか気になる。。。
蛇遣座というだけあって、蛇の尻尾を手に取ったポーズ。同じ蛇遣座でも
シャイナさんの白銀版のオブジェとは雰囲気が全く違う(ネコミミの有無とかないとかではなくて・・・)
ボリュームも神聖衣なみ。ストーリーの先の読めさあってか、既にこの状態で神聖衣なのでは?
というファン心理も頷ける感じもする。

IMG_0058.jpg
IMG_0059.jpg
どーでもいいけど、13星座だと僕は射手座から蛇遣い座になってしまうんだ。

IMG_0061.jpg




1512315374048.jpg
1512315372938.jpg

海外で先に発表されてしまった無版権フィギュアへのカウンターで販売された気もしなくもない、
今回のフィギュア。他の黄金OCEすら出そろっていないのに、新規造形アイテムのフィギュアが
イベント限定でOCE化からスタートなんて、かなり無謀というか、購入のハードルが
高いんじゃないかと思っていたが、全くそんなことはなかった。
発売発表時には驚きはあったけど、ただそれだけで、キャラとしての不完全さはあったと思う。
マンガでもキャラクター名もはっきりしていない見切り発進だったから様子見の人も多そう。
付属パーツが残念すぎるので、また改めてオデッセウス版とか発売しそうな気もするけど。
販売方式に関しては、事前購入式という試みもあってか、会場での受け取りも
待機列無しで入場できたのはずいぶん助かった。
その分、展示物会場はレイアウトが狭すぎて、人のキャパが超えてた時間に入場してしまい
あまり良く見れなかったのが悔いが残る・・・。




共通テーマ:キャラクター