So-net無料ブログ作成
検索選択
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

D.D.PANORAMATION 廬山昇龍覇-ドラゴン紫龍- [D.D.PANORAMATION]

IMG_0053.jpg
D.D.PANORAMATIONシリーズの『廬山昇龍覇-ドラゴン紫龍-』です。

D.D.PANORAMATIONは、黄道十二宮のシーンをジオラマで再現してくシリーズ。
今回のドラゴン紫龍は廬山昇龍覇のエフェクトパーツが魅力。
同時発売のキャンサーデスマスクとの対戦をイメージしたパーツも付属してます。

D.D.PANORAMATION 巨蟹宮の死闘 -キャンサーデスマスク-




IMG_0040.jpg
付属のドラゴン紫龍。聖衣のグリーンのメッキも劇中の雰囲気にあった色合い。
変なアレンジや、パーツも大味にならずに小サイズ感はないです。
全体的な印象では、メットが大きい分、全体的に頭部が大きめな印象はあります。
個体差かもしれないけど、そのメットも微妙にパーツの合いが悪い感じも。
神話版がちょっとアレな完成度だったので、総合的にはそう悪くはない造形に思えます。

IMG_0045.jpg
IMG_0046.jpg
可動域。肩の内側に装着されている聖衣パーツは上腕部に固定。
廬山昇龍覇のようなアッパー系のポーズも一応、無理なくできるようでした。
ヒジ部分がロール可動するので盾を正面に構えることも可能。
ウエストパーツのヒレ部分の可動部のヒンジが強度的にちょっと不安。

IMG_0052.jpg




IMG_0034.jpg
付属パーツ。

IMG_0041.jpg
IMG_0042.jpg
頭髪はマスク非装着用のタイプもついてました。フェイスパーツもそれぞれで付け替え可。
失明時の閉眼フェイスパーツが2種。
デスマスクの巨蟹宮でのシチュエーションの再現まではこれでもOKだけど
黄泉比良坂では目が見えてるし、その他のシーンではあまり汎用性がないです。




IMG_0032.jpg
ストラクチャーパーツ。台座は1枚。

IMG_0030.jpg
柱のランナーパーツは2枚。

IMG_0031.jpg
デスマスク戦の黄泉比良坂でのシーンを再現するための崖のパーツ。
付属の柱パーツは、崖のパーツを下から支える役割が主なのかも。
紫龍単体では殆ど使い道がなさそうなパーツでもありますね。。。

IMG_0035.jpg
IMG_0056.jpg
廬山昇龍覇エフェクトパーツ。いろんなシリーズを通して昇龍覇のエフェクトは珍しいかも。
サイズが小さいので神話への転用はちと厳しめ。
龍の尾の部分に付属のクリアーの台座を差して飾れます。アッパー系の技なので上向き。
クリアーパーツ製なので彫刻の細かさは判断付きにくいけど、雰囲気は感じられます。
100個集めて廬山百龍覇をやる猛者はおらんかのう。。。

IMG_0055.jpg
他のDDPに付属しているアームをエフェクトに差して飾ることも。
可動タイプなら色々なシチュエーションにも対応してくれます。

IMG_0051.jpg
エフェクトはフィギュア本体に並べて飾る感じ。フィギュア単体よりかは雰囲気は高まりまね。
渾身の力を混める一撃の技なので、通常の叫びフェイスもあれば良かったんだけど。




IMG_0101.jpg
「ぐわぁ!!」
「デスマスク!!この紫龍、いくら敵とはいえここまで相手を憎いと思ったことは
 生まれて初めてだ!!」
IMG_0102.jpg
「くたばれデスマスク!!もはやお前に対してひとかけらの容赦ももたん!」
IMG_0103.jpg
「今や俺の血の一滴までもが、お前を倒すために沸騰しているのだ!!」
IMG_0105.jpg
IMG_0106.jpg
「最も大切な鱗に振れたものを龍神は情け容赦なく、大いなる怒りをもって滅ぼすという!
 龍を怒らせるということは逆鱗に触れるということだ!
 そうだ!お前はこの紫龍の逆鱗に触れたのだ!!」
IMG_0107.jpg
「お前の命が耐えるまで俺の怒りが消えることはない!
 くらえ! 廬山昇龍覇!!でえぃやぁ!」
IMG_0108.jpg
「俺の体にどれだけアザをつけようと決定的にダメージを与えることは出来ん
 何故なら俺が究極の聖衣、黄金聖衣を纏っているからだ!」

IMG_0109.jpg
「最後のあがきか、だがそれも終わりだ!」
「登れ龍よ!!天高く!廬山!昇龍覇!!」
「あぁぁぁぁぁ・・・」

聖衣が脱げないからシーン再現は最後までできないよという話。
おわり




商品名どおり、付属パーツに 廬山昇龍覇エフェクトがあるのが最大のセールスポイントなのかも。
背景なり、拳圧に龍が浮かんでナンボな昇龍覇なので、有ると無いとでは雰囲気が全く異なります。
紫龍のフィギュアもよくできていると思います。技を繰り出すポーズもほぼ可能なのも大きいです。
同時発売のデスマスクも含めてDDPの当たり月だったかもしれないです。
対戦相手的には発売中のペガサス星矢と銀河戦争をしても良さそう。




共通テーマ:キャラクター