So-net無料ブログ作成
検索選択
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

ROBOT魂 : Ξガンダム ミサイルポッド装備(マーキングプラスVer.) [ガンダム完成品玩具]

IMG_0099.jpg
魂ウェブ商店限定で発売された、
ROBOT魂の『Ξガンダム(クスィーガンダム)ミサイルポッド装備(マーキングプラスVer.)』です。

以前発売された、クスィーガンダムにミサイルポッドのパーツが新たに封入され、
マーキングプラスVer.ということで、本体の全塗装に加え、マーキングシール貼り付けがされた
仕様になっています。

ROBOT魂 : Ξガンダム(クスィーガンダム)
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2013-07-16





IMG_0103.jpg
Ξガンダム全体像。
頭部とリアアーマー部の一部が新規造形になっているものの、その他は以前発売されたものと同じ。
マーキングプラスVer.ということで、本体が全塗装になっているのが特徴。
全塗装されたことで、重厚な感じが増していますね。

IMG_0104.jpg
全塗装された色の配色はゲームの「エクストリームバーサス」シリーズが元になっているとのこと。
色数が増えたことで、旧版と見比べると安っぽさがなく、存在感が段違い。

IMG_0105.jpg
新規造形された頭部。マスク部分の掘りが深くシャープなったことに加えて
塗装されているので、イケメン度が高まってます。
これと旧版と見比べてしまうと・・・うーん。。。

IMG_0107.jpg
IMG_0108.jpg
装甲パーツ裏のグレーの部分まで塗装されていますが、関節部分の一部は劣化防止のために無塗装。

IMG_0062.jpg
IMG_0109.jpg
ミノフスキークラフト部分のフィンにはアナハイムの文字が・・・・。

IMG_0064.jpg
IMG_0065.jpg
可動域のギミックも旧版と同じ。

IMG_0066.jpg
ヒジとヒザの裏にはミサイルランチャー。

IMG_0068.jpg
リアアーマーの裏側にファンネルミサイル。
僕が購入したものはミサイルが一発発射済み。。。(ここは外れるパーツだったんだ・・・)




IMG_0069.jpg
付属パーツ。基本的には旧版と変わりなし。

IMG_0081.jpg
ビームライフル。
ここもマーキングが追加。塗装箇所は旧版と同じ

IMG_0082.jpg
シールド。前腕のカバー部分に装着。
取り付けジョイントはレールに沿って上下にスライド。

IMG_0088.jpg
ビームサーベル。ビーム刃は2本。




IMG_0072.jpg
今回新たに追加されたミサイルポッド。このパーツも全塗装。
中央のハニカムパターンのハッチのモールドはスミ入れがされていませんが
ハッチは、やや曲面の凹凸になっていました。

IMG_0073.jpg
クスィーのリアアーマー中央のカバーを取り外した箇所に、ミサイルポッドを取り付け。

IMG_0110.jpg
IMG_0111.jpg
ミサイルポッド装着。3脚になるので自立性が高まります。
ミノフスキークラフトのフィンが、ミサイルポッドにやや干渉するので
フィンを少々上に上げておきます。

IMG_0084.jpg
接続基部は上下に可動。

IMG_0083.jpg
クスィーのソールと同じ形状のミサイルポッドの補助脚も上下に可動。
内部にはバーニアパーツがありますね。

IMG_0091.jpg
ミサイルポッドの保持力はやや弱く、本体を宙に浮かせた状態だと、
簡単に下に垂れてしまいます。




IMG_0071.jpg
付属のディスプレイベース。今回のミサイルポッド付属版の台座は新規。
クスィーガンダムのイラストが加えられ、支柱の接続穴も追加。

IMG_0092.jpg
スタンドの接続は、股関節、またはバックパック背面にアダプターをつけて対応。
ミサイルポッドを取り付けた状態だと、バックパック部へのスタンドの接続は不可に。

IMG_0095.jpg
IMG_0097.jpg
スタンドにミサイルポッド用の補助アームを接続可。
ミサイルポッドへはクリップで固定。
あれば便利だけど、ポーズによっては地味に使いづらい感じも。。。




IMG_0101.jpg
IMG_0117.jpg

IMG_0116.jpg
IMG_0102.jpg

IMG_0113.jpg
IMG_0114.jpg
IMG_0115.jpg




新規パーツやマーキングプラスと、ROBOT魂版クスィーガンダムの決定版でしょう。
旧版もそんなに悪い印象はなかったのですが、今回の全塗装版と比べてしまうと
安っぽい完成度に感じてしまいますね。。。
新規造形された頭部も凛々しい顔つきになっており、全体を引き締めるいい仕事をしています。

ミノフスキーフライト時にはトップヘビー気味なシルエットになる本体に
ミサイルポッドのワンポイントもバランスよく感じます。

ここまで満足度が高いのに、旧版に引き続き、ファンネルミサイルのベースがないのが残念。



タグ:ROBOT魂

共通テーマ:キャラクター