So-net無料ブログ作成
検索選択
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話EX : スコーピオンミロ ~ORIGINAL COLOR EDITION~ [聖闘士聖衣神話EX / 皇級 / 伝説]

IMG_254027861.jpg
魂WEB商店で受注発売された、
聖闘士聖衣神話EXの『スコーピオン ミロ ~ORIGINAL COLOR EDITION~』です。

イベント記念品枠が定番だったOCEがWEB専売で発売。
OCEならではといった付属パーツとしては、
アテナエクスクラメーション用のエフェクトシートが付属していました。





IMG_254027817.jpg
IMG_254027818.jpg
パッケージ。これまでのEXのOCEがそれぞれ、イベント枠の特別パッケージだったこともあって
OCEのパッケージとしてはデザインが統一されていませんでしたが、
ミロのものは吹き出しがあったりと、熱血画道版のパッケージデザインと酷似。

聖闘士聖衣神話EX : ペガサス星矢(新生青銅聖衣) ~車田正美熱血画道 40th Anniversary Edition~ 
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2014-11-23




IMG_254027819.jpg
OCEミロ素体。
OCE用にアンダーウェアがホワイトになり、頭髪は原作カラーの金髪に。
素体関節は上腕部が新規のタイプに。
通常版では自立困難の原因になっていたユルユルの股関節は固めに調整されていました。

聖闘士聖衣神話EX : スコーピオン ミロ
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2013-10-15

IMG_254027825.jpg
IMG_254027826.jpg
聖衣装着
先に販売されたレオやバルゴなどと同じく、原作カラー調の単色金色に。
造形的には通常版とほぼ変わり無し。
不満点の多かったフェイスパーツもカラーは変わっているとはいえ、通常版のものが
そのまま流用されているので、マスクの装着位置や小顔などの違和感は払拭されておらず。。。

EXのOCEは、無印神話で叶わなかった原作カラーでのアテナエクスクラメーションをやろうとしている
コンセプトが明確になっているので、個人的には要員以上の価値観は求めてませんでした。
直近ではセインティア翔でのミロが、この原作風カラーで破格の扱いとなっていたので
特別需要があるとしたら、その辺もありなのかも。。。?

IMG_254027830.jpg
通常版との比較で。OCE版は頭髪も金髪になっているので、色合い的にはかなり地味。

IMG_254027823.jpg
【左:通常版 右:OCE】
OCEミロではバックルパーツの取り付け部の形状が変更されてました。
バックルは上から差し込むタイプになりましたが、腹部のパーツとの隙間も僅かで取り付けにくく、
腰の回転可動もバックルジョイントが腹部に干渉するためかなり窮屈に。。。
また、腰のフンドシアーマー部を上へ可動させると簡単にバックルが外れてしまい、
取り付けにくく外れやすいといった改悪仕様に。




IMG_254027849.jpg
付属パーツ。
種類は通常版と共通。

IMG_254027833.jpg
IMG_254027834.jpg
フェイス部。付属の交換フェイスは通常版と変わらず。
《通常・閉眼・叫び・アテナエクスクラメーション用》の4種類付属していました。
アイプリントも原作風に変更。

IMG_254027835.jpg
IMG_254027836.jpg
マスクを装着していない状態の画像も。
別パーツの頭髪パーツに交換することで頭部を左に動かしやすくなり、
アテナエクスクラメーション用のフェイスの視線が自然に。

IMG_254027846.jpg
IMG_254027848.jpg
変更されたアイプリントも、まつ毛などの目の輪郭が通常版と変わりないため
見た目が劇的に変わったシャカあたりと比較しても、変更点はわずか。

閉じた目も、レオやバルゴのような細い線が幾重にも重なっていたプリントではなく
ただの塗りつぶし風に。

聖闘士聖衣神話EX : バルゴ シャカ ~ORIGINAL COLOR EDITION~ 
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2014-11-03




IMG_254027851.jpg
付属のアテナエクスクラメーションのエフェクトシート。
台詞の吹き出しや2色カラーなど、かなり車田チック。
エフェクトシートだけでなく、支えるスタンドも2個付属していました。

IMG_254027854.jpg
先に発売されたアイオリアと。
吹き出しが見えやすくするためのポジションどりがメンドイ。

IMG_254027832.jpg
アイオリアと並べたらちょっと違和感があったので。
ミロはアイオリアよりも聖衣の色が若干薄めになっていました。
アイオリアのときは、メーカーサンプルよりも赤みが増した金色でしたが
ミロの場合は割とサンプルに近い印象はあります。




IMG_254027859.jpg
マント装着。装着ギミックは通常版と一緒。
白地のマントの表面には黄色のグラデーションが施されています。
先に販売されたレオ・バルゴよりかはグラデーションが薄め。

IMG_254027860.jpg
スコーピオンの神聖衣なんか何時発売するかわかったものじゃないので、アイテム的には新鮮なうちに。。。
神台座付属のスコーピオンのシンボルをセッティング。

IMG_254027864.jpg
IMG_254027855.jpg
IMG_254027856.jpg

IMG_254027857.jpg
通常版初回分付属のスカーレットニードルエフェクトシートを使って。




スコーピオンの聖衣オブジェ形態
オブジェフレームの形状や組み立て方など、通常版からの変更点はなし。

IMG_254027866.jpg
IMG_254027867.jpg
IMG_254027868.jpg
IMG_254027870.jpg




EXの黄金OCEは、アテナエクスクラメーションの要員しか発売されないのでは?と、
噂されはじめた頃にミロがエフェクトシート付きで発売したり、
近々のイベントでもムウが記念品枠になるなど、真偽は定かではないけど、
EXの黄金OCEは一区切りつきそうな展開になっています。

通常版からの良い変更点はあまり無いので、OCEカラーでアテナエクスクラメーションを
再現したい人でなければ魅力は薄いアイテムかと。





共通テーマ:キャラクター