So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話EX : レオ アイオリア  [聖闘士聖衣神話EX / 皇級 / 伝説]

IMG_0088.JPG
聖闘士聖衣神話EXの『レオ アイオリア』です。

無印神話版だとAPPENDIXの使用後の劇的変化が好評で、ファンが歓喜するほどでしたが、
EXでは更にスタイリッシュかつ、威風堂々とした男前度があがり、このシリーズを象徴するような
完成度に仕上がっていました。




IMG_0004.JPG
アイオリア素体。
髪の造形がアテナエクスクラメーションの構えの立ち位置を意識した向きとなっているため、
見栄えの良い角度が限定的な感じです。

聖衣装着!

IMG_0015.JPG
黄金聖衣はアニメ版の配色となっているようで、上半身と下半身とでは金色の濃さが異なっています。

あまりにもアンバランスなので最初はメーカーのカラー指定の間違いだろうと思ったものの、
実際にアニメを見たらそのまんまのカラーでした。
忠実に再現してあるものの、立体物だとちょっと違和感があるように思えます。

IMG_0022.JPG
アーマーの装着に関しては、若干腰アーマーの収まりが悪いような気もしました。
些細なことですが、サイドアーマーの動きに対してバックルパーツが外れやすい感じです。
再販版では修正してあるようですが、自分は変化を確認していません。

IMG_0034.JPG
胸部前面のプレートは《大・小》の2種類のパーツの選択式。
通常は大きいプレートですが、この大きさのため腕部を前方に突き出すなど可動に制限が加わるため
小さいプレートに換装します。主に必殺技ポーズの再現用ですね。




IMG_0051.JPG
IMG_0052.JPG
フェイス部。
フェイスパーツは《通常・叫び・閉眼・幻朧魔皇拳後(洗脳)・アテナエクスクラメーション用》
の5種類付属していました。
無印神話版やAPPENDIXより若干小顔になっているぽいです。

IMG_0041.JPG
IMG_0042.JPG
マスク装着時のフェイス画像も一応。




IMG_0057.JPG
背中には獅子の頭部パーツがセットされています。
マント装着時にはこのパーツと差し替えです。

IMG_0070.JPG




IMG_0079.JPG
IMG_0083.JPG
IMG_0094.JPG
ファイター系のアイオリアなのでアクションさせて楽しいのは黄金随一でした。

IMG_0235.jpg

IMG_0074.JPG
《ライトニングプラズマ》
EXスコーピオンミロの初回購入特典で封入されていたエフェクトシートを使用しています。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2013-10-15

ようやくフィギュアでこの技を具現化できて感動です。
手が光った瞬間、切り裂かれていた・・・そんな技のイメージそのまんま。




レオの聖衣オブジェ形態
IMG_0098.JPG
獅子のたてがみの処理など無印神話版より立体的になり、アーマーとオブジェフレームとのスキマなども
極力抑えられています。たてがみ部のスキマを埋める内部パーツの処理も効果的でした。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2008-02-11-2

IMG_0100.JPG
IMG_0101.JPG
IMG_0103.JPG
IMG_0106.JPG

レオアイオリア聖衣分解図.jpg




IMG_0113.JPG

APPENDIXの発売時には、もうこれ以上のアイオリアは発売されないであろう雰囲気すら感じましたが
EXになり更に驚かされることになるとは思いませんでした。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2008-02-23

個人的には聖闘士神話シリーズにおけるアイオリアは、黄金聖闘士のフラグシップアイテムだと思っているので、
今回の聖衣カラーは好みの関係で、必要以上に気になる箇所となってしまいました。

ミロに付属していたエフェクトシートの効果もバツグンで、
なんで普通にアイオリアに付属させなかったんだろう?という疑問もあります。
ですが、手にとって遊ぶうえで、製品自体に致命的な箇所は全く見当たらず、
EXでも傑作の部類に入るのでは?思います。




共通テーマ:キャラクター