So-net無料ブログ作成
検索選択
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話EX : カプリコーン シュラ [聖闘士聖衣神話EX / 皇級 / 伝説]

IMG_0189.JPG
聖闘士聖衣神話EXの『カプリコーン シュラ』です。

旧神話同様に、マスクパーツの変更により《アニメ版・原作版》
どちらも再現できるようになっているアイテムです。
アニメ版のマスクは、旧神話では角のスジ彫りが施されてしまっているといったミスがありましたが
今回のEXでは設定どおりの角をされているので嬉しいところです。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2008-02-22




IMG_0008.JPGIMG_0010.JPG
シュラ素体。パッケージ封入時に大開脚して収まっていたせいか・・・?
股関節部分が開脚気味にクセがついてしまっていて、この段階で少々素立ちが困難気味に。
EXも第1弾のサガでは素体関節が渋めで程よい硬さでしたが、シリーズの生産を重ねていくうちに
全体的に軸が緩めになってきている気がしました。


聖衣装着!

IMG_0018.JPG
元々黄金でも身長が高いシュラですので、EXになり頭身が上がったことで理想の体型になっていました。
基本はアニメ版の再現ということで、旧神話ではトゲ付きだった肩アーマーは
EXではトゲのない形状になっています。

また、素体の項でも書きましたが、
股関節が今回は緩すぎてアーマー装着時には殆ど自立が困難でした。

IMG_0022.JPG
聖衣神話EXでは、可動を考慮して腹部が細くアレンジされていますが、
カプリコーンの聖衣の形状だと、腰アーマーがスカートっぽく見えてしまって、
まるで女の子みたいな腰つきに・・・。

IMG_0046.JPGIMG_0050.JPG
フェイス部。《アニメ版のマスク》です。
角の形状が旧神話のものより改善されていることが好印象になっています。
フェイス部に対して、頬部分のマスクが密着しているので、メッキの色移りには用心したほうが良さそうですね。

アニメ版のマスクでの少々見栄えの悪さを感じたところが、《マスクと後ろ髪とのスキマ》でした。
可動域を確保?しているためだと思いますが、スカスカしすぎな気も・・・。

IMG_0066.JPG
アニメ版マスクは、頭部の基部パーツに直付けするようになっています。
装着時には、穴位置が目視できないので上手く差し込むには慣れが必要かと。

IMG_0097.JPGIMG_0099.JPG
IMG_0093.JPG
交換フェイスに《不敵顔・閉眼・叫び顔》がありました。
スッポリと頭部を覆ってインパクトに欠ける印象になってしまうアニメ版マスクでは、
表情があると演技力が増すので、普段のEX以上にありがたいパーツに感じました。




IMG_0070.JPG
IMG_0072.JPG
マスクを交換して《原作版》に。
今回は肩アーマーがアニメ版なので、原作風といった感じ。

IMG_0077.JPG
フェイス部。
シュラは原作マスク版の方が好みという意見も多くあるはずなので、ここでミスが無ければ大方許せる気も。。。
冥衣シュラでの、旧神話用のアップデートマスクは形状が合わず使い物にならなかっただけに・・・。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2009-02-16

IMG_0081.JPGIMG_0087.JPG
IMG_0089.JPG
原作版マスクを装着してフェイスを交換。
頭髪が露出して、マスクのモールドが多い分、情報量が増して、
アニメ版よりも表情に力が出ている気がします。




IMG_0129.JPGIMG_0130.JPGIMG_0133.JPG
腰アーマーはEX準拠の多重関節。
カプリコーンは左右2分割のアーマーなので、分け目から覗く内側に素体を隠すアーマーがあり
可動時に見た目が自然なラインになるようになってます。
また、リア部分にアーマーラインを整えるレールパーツがあります。

IMG_0137.JPGIMG_0138.JPG
肩アーマー内側も多重関節で腕部の可動を妨げないようになってます。
スネアーマー内側にヒザに装着するアーマーを取り付け。ヒザの可動時のラインが自然になるようになっています。

IMG_0101.JPGIMG_0104.JPG
他のEX同様、背中のパーツを外して、露出したジョイント部分にマントを取り付けます。

IMG_0118.JPG
EX共通のマンパーツ。今回はマントが支えになってくれるので、転倒率が軽減されて助かります。




IMG_0171.JPG
IMG_0145.JPG
IMG_0162.JPG
IMG_0126.JPG
IMG_0176.JPG
IMG_0150.JPG




カプリコーン聖衣オブジェ形態

IMG_0197.JPG
IMG_0198.JPG
IMG_0199.JPG
IMG_0200.JPG
パーツレイアウトの密度間も程よく、、空洞が出る肩・腰アーマーの内側部分にも
オブジェフレームが収まるのでスカスカした印象は無いです。

IMG_0201.JPGIMG_0202.JPG
オブジェ形態でもマスクパーツを交換して、《アニメ版・原作版》の両形態を組み立てられます。
オブジェフレームごと各マスクの形状にあったものにパーツ交換します。
マスクを変えるだけでオブジェの雰囲気が変わるのも面白いです。

IMG_0203.JPG
IMG_0204.JPG
IMG_0207.JPG
オブジェの組み立てはシンプル構造なので特にストレス感はありませんでした。

カプリコーンシュラ聖衣分解図.jpg




今回のシュラは素体が軟弱だった為、アクションに難儀しするハメになりましたが、
元々の素性は凄く良いアイテムだと思うので、自分で補強したりするだけでかなりポーズの幅が
広がるんじゃないかと思いました。

シュラといえば、エクスカリバーのアクション。
ROBOT魂のABのオーラ切りエフェクトを代用してアクションさせてみましたが
これが思いの外、様になっていたので、正規の聖衣神話用エクスカリバーエフェクトパーツも欲しくなるところです。





共通テーマ:キャラクター